10匹目 ケンタウロス編 part2

By | 2015年4月10日

それでは育成開始です。

ケンタウロス (7)
まずはいつも通り、スタープルーンをあげたらすぐに修行に出し技習得します

ケンタウロス (8)
きりすてです。
相手に駆け込んですれ違い様に切り捨てるこの技、かっこよくて結構好きです。
性能は微妙ですが。

ケンタウロス (9)
更に一月後、もう一個スタープルーンを与えつつ修行です。

ケンタウロス (10)
スロウランサーです。
大概クリティカル技はガッツ消費が多く、クリティカルが発生しないと割に合わない印象なのですが、
ケンタウロス種のクリティカル技はガッツ消費低めで使いやすい印象です。

3ヵ月でいつも通りのDランク公式戦

ケンタウロス (11)
ここでバランス技のスマッシュを使い込みます。
目標は30回で使い込みを完了させること。

ケンタウロス (12)
甲殻類対決。
スマッシュは命中も高くなんだかんだでいい威力がでるのでなんとかなります。
初期値の力を上げてたのが功を奏してる感じ。
ただし打たれ弱いので競り合うと大分ぎりぎりに。

ケンタウロス (14)
再選が発生させるつもりでしたが発生しませんでした。
使い込み回数29回で1足りないと思っていましたが、
どうやら数え間違えでぴったり完了していたようなのでこれで優勝です。

ケンタウロス (15)
Dランク公式戦後、技の習得にきました。

ケンタウロス (16)
スマッシュコンボです。
安定感のある技で接近戦での主力技です。

ケンタウロス (17)
更に少し経って、ちからをある程度底上げしたのでもう一度修行です。

ケンタウロス (18)
ノラモンに遭遇。
命中が低い相手なので、現状でもなんとか勝てるだろうと見守りましたが。
(尚、負けると今の技習得率が20%以下なので再びロード地獄

ケンタウロス (19)
開幕きりすて決めるロブスタリウス。いいぞいいぞ!

ケンタウロス (20)
一気に半分も持っていきました。これは希望が見えます。
が、耐久のないロブスタリウスは一発でも貰うと危険なのでこのままさっさと決めてほしい。

ケンタウロス (21)
キック貰った……

ケンタウロス (22)
一瞬ひやっとしましたが、その後パンチをうまく避けながらスマッシュ2発決めてKO
無事勝ちました。これでヨイワルも+50を越えたでしょう。
超必殺技習得条件も大丈夫そうです。

ケンタウロス (24)
覚えた技はさらし投げ。非常に尖った性能。
この技は高威力の技なのですが、使い込み技なので、早めの習得をしておきたかったのです。

ケンタウロス (23)
そして1歳です。成長段階は第3段階。
第4段階に入る前に公式戦Bランクをクリアしておきたいですが果たして……

ケンタウロス (25)
1歳になってすぐ、Bランク公式戦にでましたが……

ケンタウロス (26)
グールシャインに微塵も勝てないことが判明。
攻撃は当たらない。ブリザード一発で致命傷。
グールシャインが参加してるだけで黒星1つ確定という絶望感。

ケンタウロス (28)
更にはバルーム
大抵の相手はガッツ補正最大のさらし投げ一撃必殺を狙っていくことで程々なんとか勝てるのですが、
こいつは1,2発じゃ落とせない。
そして相手の攻撃は即至級もあり
黒星2つ。

ケンタウロス (29)
果てはイプシロンにも病院送りにされる始末。
ということでこのタイミングでは諦めて、3ヶ月トレーニングして6月の公式戦に出場することにしました。
それでもだいぶ厳しいのですが。

3ヶ月後の6月4週。

ケンタウロス (30)
命中が300に届いたことにより、安定感が増したさらし投げで強敵を続々沈め。

ケンタウロス (31)
Bランクの壁を打ち砕くかのようにデューレスを打ち砕き。

ケンタウロス (32)
グールシャインがいなかったことと、奇跡のバルームに勝利で、まさかの全勝しました。
非常に厳しい戦いだった。

尚、スロウランサーの使い込みは10回さらし投げ12回でした。
粘ったら負けるのはこちらなので使い込みは然程できませんでしたが、これは仕方ないでしょう。

次に続きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です