10匹目 ケンタウロス編 part5

By | 2015年4月10日

はい、前回ハプニングが!っと言いましたがどっちかというとやらかしですかね。

さて、この後はシルバー杯…といきたかったのですが、その1ヵ月前。

寿命が来てしまいました。

まさかの寿命管理ミスです。

やり直すにも1年以上前のデータからやり直す他無さそうで、技習得も厳しそうです。
そんなわけでこれで育成完了としちゃいます。

ケンタウロス (80)
ケンタウロス (81)
再生方法:合体
種族:アンタレス(ケンタウロス×アローヘッド)

はい、そんなわけで10匹目の育成、これにて完了です。
今回は反省点が山積みです。

その最たる所は当然ですが寿命管理ですね。
というのも、今回恐らくネックになっていたのは要求なしおねだりです。

要求なしおねだりとは、トレーニング前などにおねだりこそしないものの、
システム的にはおねだりをした事になっていることがあるという物。
選択肢が無いために拒否された扱いになり、
結果的に知らない間にストレスが蓄積している厄介な仕様(バグ?)です。

判別方法はトレーニング前に日付の表示が点滅するかどうか。
一応たまに気を付けていたのですが、正直一度も要求なしおねだりを見つけていません。

今回モンスターの寿命は340、黄金桃で+50、冒険2回で+2×2、技の習得7つで-6×7、大会12回で-3×12
つまり寿命は

340 + 50 + 4 – 42 – 36 = 316週

対して今回寿命を迎えたのは298週時点でした。
よって

316 – 298 = 18週

つまり18週も寿命が減っているのです。
これはほぼ見逃している要求なしおねだりの影響でしょう。
トレーニングだけでなく、大会後などでも要求なしおねだりは発生します。
そのこの辺を見逃し、寿命管理がずさんな所為で、
結果シルバー杯に寿命が届かないという事になってしまったのでしょう。

更に言えば、今回かなり寿命が厳しい中、
欲張って実は当初覚える予定のないスロウランサーを覚えてしまいました。
この6週が無いだけでもシルバー杯には届きました。

育成計画にも問題が有り、ブラッディクロスがピーク前に習得できなかったことにより、
ただでさえピーク後が短い成長タイプ普通にも関わらず、パラメータと技使い込みを優先して
冒険にほとんど行かせませんでした。
寿命を稼いでいない点も結果響いてしまいました。

今上げたように、色々な問題が積み重なって、結果目標の技の習得、パラメータ調整もできませんでした。
殿堂入り自体は達成してるので今回は良しとしますが、今後もっと寿命が短い種族では
間違いなく失敗することになりますし、寿命の管理を改める課題ができた育成でした。

 

さて、終わったことを悔やんでも仕方ありませんね。
次に活かせば良いのです。

次の11匹目のモンスターはもう決めてあります。
実は合体アイテムが結構減っているので、
次は合体アイテムの回収も兼ねてかしこさ型のモンスターを育てます。
冒険に沢山でてアイテムを拾ってきてくれることに期待します。

それでは、また次回の育成にて。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です