デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記16

By | 2015年10月6日

放置していたノキアのところへやってきたコンパロ。

2015-05-01-012808
突然怒られるやらナンパされたらどうするやらキレッキレ状態のノキア。

2015-05-01-012818
もはや慣れたコンパロの冷静な反応。

2015-05-01-012837 2015-05-01-012847
しかし盛り上がる一方のノキア。
このゲームの選択肢は大して展開に影響しないのである。

2015-05-01-012854
良い所に突っ込みにくるユーゴ。
まぁユーゴに取っては悪い展開でしかないけど。

2015-05-01-012908
早速ナンパ勧誘するノキア。

2015-05-01-012927
しかしユーゴの正論によりあっさり玉砕。
ノキアがイケメンを許してもイケメンにノキアは許されなかった。。。

そんなこんなでユーゴには断られたが、ノキアは自分で賛同するメンバーを集めるんだと言い始める。
拒否権のないコンパロは強制的に協力させられ、ノキアと共にクーロンの奥へ進む。

2015-05-01-013100
クーロンには意外にも乗り気なハッカーがいるわけで、交換条件をクリアしながら仲間にして行く感じに。

2015-05-01-013109 2015-05-01-013133
勝手に時給契約するコンパロ。

2015-05-01-013215 2015-05-01-013303
2015-05-01-013329 2015-05-01-013403
他にも悩みを聞いたり戦ったりなんやかんや。
まぁ全部コンパロが解決するんだけどね!!

2015-05-01-013421
何故か手柄を全部取られたようにノキアの元に集うハッカー達。

2015-05-01-013447
それを遠巻きに見ていたユーゴがコンパロに近づいて、ノキアを守ってやれと言う。
なんだかなぁって気持ちが隠せないコンパロであった。

2015-05-01-013525
うん、拒むとかないから好きにやってくれって感じだよね。
アラタの気持ちが良く分かった一件でした。

 

さてさて、ここからはいつもの依頼を紹介していくパートなのですが、今回は何とも夢のある怖いお話がありました。

2015-05-01-015710
事務所に飛び込んできたのは以前にも来たことのあるオカルト研。

2015-05-01-015747 2015-05-01-015756
何でも彼女らの姿の人形が売られているという。

2015-05-01-015828 2015-05-01-015832
「リビングドール倶楽部」、通称リビクラという怪しい組織がその実行犯らしい。
今回は妙にガチな犯罪性の事件を持ち込んできたものである。
取りあえず私にも一つくれ。

2015-05-01-015948 2015-05-01-020001
何はともあれまずは捜査だと秋葉原に行くと怪しげなセールスマンが。
一先ず話を最後まで聞いてみる。

2015-05-01-020008 2015-05-01-020013
なんとノキア人形が!
しかしこんなところでもブサイク扱いされるノキアはホントにブサイクという設定でいいのだろうか。
まぁ、私もそれはいりません。

話を聞くに、ちゃんと理想の少女を提供してくれるらしい。
ただし、これには条件があるという。
その条件は……

2015-05-01-020056
それはない。

どうやら本当にオカルト研が言う組織は存在する様で、今度はその人形の製造元を当たってみることに。

2015-05-01-020111
で、セールスマンのすぐ近くに怪しい場所が。
というかネットワークの中ですか、きな臭くなって参りました。

2015-05-01-020542
奥に進むとそこにいたのは何とも厄介なデジモン。
デジモンの映画の時を考えるとこいつなら確かに人形位作れそうだわ……。

2015-05-01-020605 2015-05-01-020723
という事でバトル。
こちらは育成メンバーだがまぁ、相手も完全体1体なので大した苦労もせず撃破。

2015-05-01-020747
倒したインフェルモンから謎のURLをゲット。
どこに繋がる物なのだろう?

2015-05-01-020809 2015-05-01-020842
一先ずさっきのセールスマンに経緯を話しつつお縄に……
って全然捕まえる間もなく普通に終わったが。
依頼は解決したし良いって事なんですかね。

2015-05-01-020933
その後、コンパロはインフェルモンを倒した時に手に入れた謎のURLにアクセスしてみる。
そこは電脳空間のとあるスペースだった。

2015-05-01-020945 2015-05-01-020959
この空間を「人様の部屋」という男子が。
その男はここを電脳空間だとは思っていなかったようだ。
どうやら謎のURLとはリビクラ被害者のスペースへのURLだったようだ。

2015-05-01-021038
帰ると杏子からこんな話が。
要点をまとめるとこうである。

リビクラというのは、理想の少女を提供する代わりに部屋から一生でない条件を掲示する。
で、契約した人は眠ってる間にその部屋に移動させられるわけだが、実はその部屋は電脳空間の部屋で、眠っている間に勝手に電脳空間にログインさせられるようだ。
つまり理想の少女達も電脳空間内のアバターであると。

そして、現実世界の体はというと、そのリビクラの業者が一生電脳空間から帰ってこないであろう体を貰い受け、海外に臓器などを売り飛ばしてしまうという何とも恐ろしい業者だったわけだ。
美味い話には裏がある。そんなちょっと怖い話だったわけだ。

 

謎のURLの先にいた男は、コンパロから言われたことが少し気になり、もし電脳空間ならとコンソールを探してみる。
そこには……

2015-05-01-021205


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です