12匹目 ジョーカー編 part5

By | 2015年10月22日

2015-10-09_03-53-57
5歳になりました。
ジョーカーらしいといえばジョーカーらしいパラメータにまとまっていると思います。

2015-10-09_03-54-46
レジェンド杯前に技の習得です。

2015-10-09_03-55-33
ノラモンのビッグハンドが登場。
かなり強いですが、うまく先攻すれば何とかというところでしょうか。

2015-10-09_03-55-52 2015-10-09_03-56-29
まぁ心配するまでもなくデスカッターデスエナジーをぶっ放して、相手に攻撃を撃たせる間もなく倒してしまいました。

2015-10-09_03-57-44
というわけでようやくかしこさ技でダメージ効率がデスエナジーの上を行くデスカッターです。
威力はデスエナジーと大差ないですが、クリティカル率の高さとガッツダウンで、当てればデスエナジーより致命傷を与えられます。

そして遂に、レジェンド杯です。
無事寿命も足りました。

2015-10-09_04-04-06
お相手はポリトカ
プルゼンマンにとっては非常に脅威です。

2015-10-09_04-04-29
ガッツを溜める為に接近して威力の低い技を撃たせます。
ここで逆上が発動し、一気にガッツが上がります。

2015-10-09_04-04-50
ガッツ補正最大からのデスエナジー
命中率も安定していて安全にかつ一気に相手のライフを削ります。

2015-10-09_04-05-08
油断なく再度デスエナジーで、見事ポリトカをKOです。

2015-10-10_11-50-14
これにて無事殿堂入り。目標達成です。

2015-10-10_11-50-25
かなり寿命の面で心配しましたが、5歳1ヶ月で見事殿堂入りを果たしました。
得意技は勿論デスエナジーでした。

2015-10-09_10-47-51
大会後、まだ多少寿命があったので、折角なので残りの技も習得してしまいます。

2015-10-09_10-49-16
デススラッシュ
まぁちから型でもないのでさほど使い勝手が良い技でもありません。
ただ、ガッツダウンはそこそこあるので、どの距離でも致命的ダメージを与える技を持っている形になっている点は、非常にジョーカーの強みであります。

2015-10-09_21-03-05
最後にちらっと大会育成で調整していました。
カーマイン先生のほぼ上位互換の様なパラメータになったのではないでしょうか。

そして、寿命が来ましたのでここで育成終了です。

2015-10-10_11-49-27
2015-10-10_11-50-50

再生方法:合体
種族:フレアデス(ジョーカー×ドラゴン)

さて、今回の所感ですが、ほぼ大成功と言っていいんではないでしょうか。
正直ここまで伸びると思っていませんでした。
最終パラメータはカーマイン先生を一回り上回る辺りで、ちゃんと両立型で完成させられました。
また、技も何だかんだ全て取得できましたし、オートバトルを見据えても十分戦えるレベルにまとまったかと思います。

一点言うとすれば防御系パラメータが伸び悩んでしまった点でしょうか。
序盤からかしこさには大分余裕がありましたし、いっそ性格をもう少しヨイに傾けておけば大成功確率も増えてもっと伸びたのかもしれません。

ただ、いざヨイになってから、終盤技習得の為にワルに戻す余裕があるかと言いますと何とも言えない所ですし、適正的にも致し方ないのかもしれません。

まぁ、ジョーカーらしい形になっているので何も言う事はないでしょう。
さて、次回の育成ですがその前にちょっと一つやることがあります
この辺はちょっとこの縛りプレイの縛り内容に関わるところです。

詳しい話はまた次回。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です