3匹目 ちからアローヘッド編 part5

By | 2015年3月25日

シルバー杯です。

ちからアローヘッド (62)
ガドックが勝ち上がってきました。

ちからアローヘッド (64)
一思いに決めてやります。
スクショのタイミングミスりましたがダメージカンストです。

ちからアローヘッド (65)
白銀ももを食べて、シルバー杯、

ちからアローヘッド (66)
性格がワルになったので、砂漠の修行です。

ちからアローヘッド (67)
じごく車です。
当たればKOってぐらいの高威力を誇る技です。

ちからアローヘッド (68)
最後の修行です。

ちからアローヘッド (69)
ストロードレインです。
珍しいライフドレイン技です。
当てるのは難しいですが、ピンチの時に一発逆転を狙える技です。

 

7歳になりました。
まだ寿命はあるのですが、成長も第8段階に入り、次のモンスターにバトンタッチするにも
ちょうどいいタイミングですので、ここで育成完了とします。

最後まで育てるべきだったかなーと後々ちょっと後悔しました。
でも週送りでまた3月1週に戻すのめんどいんですよね……w

というわけで、最終ステータスです。

ちからアローヘッド (70)
ちからアローヘッド (71)
再生方法:合体
種族:プロテクトアロー(アローヘッド × デュラハン)

さて、では今回の所感です。

パラメータもかなり高くなり、覚える予定だった技も全て覚えられました。
成果としては概ね上々かと思います。

ただ、ほとんどかしこさ、回避捨てみたいなパラメータになってしまったのは少し残念です。
パラメータを偏らせると強くなるのは確かなのですが、例えばガッツダウンに弱いだったり、回避特化は命中技に弱いなど、どこかに弱点が出てしまいますので、そういった面では頂けないです。
丈夫さは無駄に早い段階でカンストしてしまいましたし、その分を回避に回してもうちょっと上げても良かった気がします。

今後はそういったバランスも意識することが大事かと思いました。

さて、次のモンスターですが、まぁ‘ちから’アローヘッドって書いている時点で分かり易かったもしれませんが、かしこさアローヘッドを育てます。

あまり見ない型だと思いますので、あえて挑戦してみたいと思います。

その時は、今回の反省点を活かして、バランスにも気を使って育てていきたいですね。

それでは、次回の育成で。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です