5匹目 かしこさダックン編 part5

By | 2015年4月1日

シルバー杯に行く前に技を一つ習得。

かしこさダックン (52)
くうばくです。
超ダックミサイルを覚える前段階ですね。
性能はお察し。

シルバー杯です。

かしこさダックン (53)
ぶっ飛ばして

かしこさダックン (54)
ぶっ飛ばして

かしこさダックン (55)
もも食ってシルバー杯、完!

ここから急いで性格調整してワルの-20に持っていきます。

かしこさダックン (56)
性格がワルになったので修行です。

かしこさダックン (57)
超ダックミサイル、習得いけました。
かなり尖った性能ですが、かしこさ技で最大火力の技です。
これで目標の技は一通り習得しました。

かしこさダックン (58)
寿命がまだありそうなので、もう一つ技を覚えに行きます。

かしこさダックン (59)
修行地でジュラスに出会いました。
毎度勝ち目がなくなってから現れるジュラスさん。

かしこさダックン (60)
超アイビームで一撃でした。
可哀想に……

かしこさダックン (61)
パラダンス習得です。
コストの低いガッツダウン技も有用性があるので覚えておきたかったのです。
ついでに近距離はちから技のバランス技があるので、
かしこさ技の比率を上げておきたかったのもあります。

そして寿命が来ましたので、ここで育成完了です。

かしこさダックン (62)
かしこさダックン (63)
再生方法:合体
種族:チックン(ダックン×スエゾー)

今回の育成のまとめです。
所感としましてはかなりうまくいった部類になるのではないでしょうか。
前半可能な限り力技を覚えないよう調整しながらの技習得もうまくいきまして、前回のかしこさアローヘッドの失敗を取り戻せた感じです。

ただ、やはり短命種でこれだけの技数、更には力技を除去する為の調整で、トレーニングの時期を多少削りましたので、パラメータ自体は少し低めかもしれません。
こればっかりは短命種の宿命でしょう。それでもこの技構成ならオートバトルではしっかり戦えるかと。

反省点としては、ランクを上げ忘れて、序盤に火山の冒険を1回見逃しているところですね。今回は影響ありませんが、小さいミスは減らしていかないと、いずれ大失敗をやらかしそうです。
短命種の時はしっかりとした育成スケジュールを用意すべきかもしれません。

さて、次のモンスターですが、そろそろ両刀型の育成をしてみたいと思います。
まだ育成モンスターが確定している訳ではないですが、種族解放アイテムも使ってアイテム枠も空けたいので、その中から選ぶ形になるかと思います。

尚、ダックンはちから型も育てるつもりですが、そちらはまたガァーガァー人形が手に入ったら。

それでは、また次回の育成で。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です