記事の並び替え:

Monthly Archives: 5月 2015

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記4

さて、女の子に無視された悲しみを背負いつつも調査開始です。

といってもネット中に意識不明なまま起きなくなるEDEN症候群はそのEDENの運営会社カミシロ・カンパニーも隠してるわけです。
当然ながら患者のいる病室にすんなり入れるわけがないです。

2015-04-28-015807
そんなわけで病院のその辺の端末にダイブことコネクトジャンプ。
ハッカーらしくネットワークから侵入(物理?)です。

2015-04-28-015931
前に事務所のテレビに入った時みたいにレインボーロードネットワークを通り過ぎると、見事EDEN症候群患者の病室に到着。
さてさてEDEN症候群の情報を探ろうかと奥に進むと……

2015-04-28-020000
そこで自分の体もその病室にあることが分かる。
肉体と精神が剥離してるコンパロもEDEN症候群患者と扱われているのでしょう。

ショックを受けるのも束の間、取り敢えず奥の部屋の端末からEDEN症候群患者の情報を手に入れる。

外に出ようとすると、先ほど受付で目が合った少女と遭遇。
どうやら運営会社か何かの関係者だったようだ。
当然「どうやって入ったの?」って驚かれる。

2015-04-28-020309
そんなやり取りも束の間、なんかもっと重役っぽい人がやってきた。
その少女に「隠れて」って奥の部屋に入れられる。

2015-04-28-020317
悠子という少女とその新たにやってきた女の会話を聞くに、やっぱりかなり上の立場にいる人のよう。
そして悠子が何か隠してると勘付くその人は奥の部屋の扉を開ける。
だが、その時既にコンパロは、その奥の部屋のコンピュータへコネクトジャンプして逃げていましたとさ。

2015-04-28-020941
まぁ、その逃げたコンパロは呑気にネットワーク内で戦って、「コンボ発生した!」とか喜んでるわけだが。

事務所に戻ると、取り敢えず調べてきた情報は又吉刑事に渡してもらい、依頼完了となるらしい。

2015-04-28-021534
そして、コンパロはそのコネクトジャンプなどの有用性を買われ、杏子の助手として電脳探偵(サイバー・スルゥース)となるのだった。

2015-04-28-024840
一息つくと、探偵の助手となったコンパロは事務所にくる依頼をこなしてくれと頼まれる。

「いや、こっちは助手なんだからお前がやれ」って言う暇もなくやらされる。
まずは現在地中野ブロードウェイという建物の住民と親睦を深めて来いとのチュートリアル依頼を受けました。

事務所を出てすぐの所に何だか怪しい占い屋が。

2015-04-28-024931
なんとミレイのお店でした。
まぁ、この人これ以降ここにいるの見たことなくなるんだけどね。

取り敢えずここからラボに入れるらしいので、折角なのでデジモンの世話を色々しようと思う。

2015-04-28-030624
まずは初期購入特典のコードを入れて、黒アグモン、黒ガブモンと黒系統のデジモン進化解放特典をゲット。
ついでに変な恰好のアグモン2匹も。
変な恰好のアグモン2匹は進化させると二度と戻れなくなるらしいので、完全にただのお荷物。

2015-04-28-030738
更にファームにいたデジモンたちで、進化可能なものを進化させる。

2015-04-28-031152
序盤は戦闘の経験値が低い分、ファームの時間経過の経験値のが成長が早いようで。
一気に成長期デジモンが増えた。

デジモンの世話も終え、中野ブロードウェイで挨拶回りも終えると、今度は新宿にも行けるように。

2015-04-28-095054
マップはちゃんとリアルの新宿を元に作ってるみたい。
ま、行けるマップ1,2個ぐらいしかなくて探索なんて全然できないけど。

2015-04-28-095251
新宿にお友達が二人いました。
コンパロのクラスメイトだそうで。

クラスメイトとの会話によると、コンパロは片親でその母親はジャーナリスト。
現在は海外出張中らしい。エロゲか。

2015-04-28-095725
と現状の行ける所を探索しろってチュートリアル的イベントも終わり、事務所に戻ると悠子が登場。
どうやら依頼をしに来たらしい。
彼女は「山梨悠子」を名乗り、父が失踪したので探して欲しいと言った。

こっちが疑う間もなく、杏子が疑う態度を見せる。
あーはいはい、偽名ね偽名。

兎にも角にも山梨さんちのお父さんを探せって事らしいので、ここから本格的にゲーム本編開始。

2015-04-28-100246
取り敢えず情報求めてクーロンへ。
なんかザクソンってハッカーチームがいて、そいつらがアカウント狩りっていう、
人のアカウントを奪うなんてことをやってるらしい。
どうやらそいつらが怪しそうなので、ザクソンに乗り込んでみますかって話になる。

2015-04-28-100406
教えて貰ったザクソンの根城にやってきた。
ザクソンも一枚岩ではないらしく、仮面を付けたハッカーどもがアカウント狩りをやってるらしい。
そいつらはクーロンLV2にいるらしいとのこと。
ついでにそいつらに化ける為に仮面も貰った。なんで持ってんの?

2015-04-28-100755
まぁ今まで行けなかったクーロンLV2に行ってみますかってことで、クーロンLV1のファイアウォールを解除してLV2へ。

2015-04-28-102157
俺たちの冒険はまだまだこれからだ!

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記3

2015-04-28-004311
一先ず事務所に連れてこられた。
話をするに、ようわからんがコンパロは半電脳体になってしまっているのではないかとの事。
ようわからんが体取り戻さないとおちおち外も歩けねーですなって事。
よくわからんが。

そんな話をしてると、テレビに何やら光が見えた。
コンパロが手をかざすとなんとテレビに吸い込まれてしまう。

2015-04-28-004513
そして気付くと目の前に広がっていたのはレインボーロード電子世界。
なんか半電脳体になってしまったコンパロはその特性を利用してネットワークに直接アクセスできるのだとか。

2015-04-28-004557
とりあえず先に進んでみるとデジモン出現!
またもここぞとばかりにスキャン終わるまで稼ぐコンパロ。

ネットワークを抜けるとその先はEDENでした。
テレビのネットワーク経由でEDENに辿り着けたらしい。
ここでちょいとコンパロに声が響く。
なんか来いって言われてる。

2015-04-28-010028
移動端末を調べてみると、なんか不思議空間に到着。
そこでは前作で登場した御神楽ミレイがコンパロを待ち受けていた。
この人、色んな並行世界を見て回る人になってるらしい。
今後のデジモンシリーズでもずっと出て来そうやね。

何か知らんがコンパロが気に入ったご様子でここの端末を使っていいよと言われる。

2015-04-28-010134
そんなわけでデジラボの機能を解放して貰う。
これでようやくデジモン育成要素が全て使えるようになったのである。

2015-04-28-010303
早速スキャンしているデジモンをコンバートしてみる。

コンバートしたデジモンは基本才能0だが、スキャン率200%だとこの様に才能5で生まれる。
才能が高いと、レベルの最大値とトレーニングでの補正値の最大値が上がるようです。

2015-04-28-012317
デジモンにはそれぞれメモリ量が決まっていて、最初パーティにはパーティメモリ計20までのデジモンが入れられるのだが、それ以外のデジモンもデジバンクや上の画像の様にデジファームに置いて育成が可能なのである。

あと過去に行ったことのあるネットワークにもここのデジラボからいけるらしい。

そんなわけでデジラボを堪能したので、改めてストーリーへ。
一応デジラボはその辺の端末からアクセスできるようにしといてくれたらしい。

2015-04-28-012545
やってきたのは変な化け物に襲われたクーロン。
まずはコンパロがデジタル人間なのはアバターが失われてるからなので、元いた場所でアバター探してみようって事。

そういやこの目の前にある壁。
ファイアーウォールですが、ミレイにロックを解除するウォールロックLV1って機能を教えてもらったので、これで解除できます。
というかコンパロが半電脳体だからこういうセキュリティは内部にアクセスして突破できるよって教えて貰っただけですが。

2015-04-28-012658
ファイアーウォールを解除して進むと何やらデバイスに連絡が。
杏子がデジラインで連絡してきたらしい。
つか前作はデジッターだったのにtwitterからLINEにシェアが移っているとは。
デジファームのデジモンもここに連絡入れてきて、返事をすると友情があがるらしい。
友情は戦闘時のコンボ発動率や進化に影響するのでこういう要素はしっかりこなしましょう。

2015-04-28-012814
改めてアバター探しに行きましょう。
スターティングメンバーはこんな感じ。
パルモン以外はみな幼年期。
仕方ないね。

2015-04-28-012838
先に進むとすぐにあったアバターのかけら。
話しかけるとデジモンと戦闘になるが、勝てば回収できる。

2015-04-28-012909
敵には成長期デジモンも出てきます。
敵は弱く設定されているので、幼年期でも勝てますが、まぁほぼパルモン無双です。

2015-04-28-013048
戦闘で装備アイテムがドロップしました。
デジモンにはアクセサリー的なアイテムを装備で来て、能力補正や補助効果を付けられるようです。

2015-04-28-013308
アバター探しをしていると、ファームのポヨモンがLVMAXになったとの報告が。
なんか進化できるみたいなので折角なのでやりましょう。

2015-04-28-013322
ポヨモン進化ー!トコモン!
ま、パーティメモリが一杯なので連れて行けませんが。

そしてアバター探索は何のイベントもボスもなく終わる。
というか4つのアバター回収の際に出てくる敵がチュートリアル戦で、デジモンのタイプや属性などなどの説明をしてくれただけでした。

2015-04-28-014747
アバター回収完了時のメンバーがこちら。
戦闘メンバーは3匹ですが、連れているデジモン全員に同じ経験値が入るので、もっと一杯連れて行きたいですが、今はメモリが足りなさすぎる。

2015-04-28-014838
コンパロが体というか半電脳体のままなのは変わらないのでアバターを取り戻して事務所に戻ると、杏子の馴染みの刑事、又吉さんが現れました。

2015-04-28-015028
どうやら最近EDEN症候群というネット廃人がほんとに廃人になっちゃう現象が起きてるようで。
セントラル病院に患者が収容されてるっぽいけど、EDENの運営カミシロ・カンパニーも情報を開示してないし、なんかきな臭い。
そんなわけで調査しようぜって事に。
杏子と一緒にセントラル病院に向かいます。

病院に着くと杏子は「ここから別行動」とかいってどっかいっちゃう。

2015-04-28-015247
取り残されたコンパロだがここでとある女の子と運命的な出会いを果たす。

2015-04-28-015254
目が合う。

2015-04-28-015325
ガン見。

2015-04-28-015333
この状況で「ヘ~イ、カノジョ!」とか言っちゃうコンパロ。
発言もオヤジ臭いし女の子としてもダメだろそれ。

見事にガン無視して女の子は去っていきましたとさ……

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記2

前回は導入部のみで終わってしまいましたが、今回から本編に入っていきます。

まずはアラタを追いかけていくところから。
クーロンはハッカーの蔓延るエリア。
放っておくとアラタが危ないかもしれない。
奥に向かう自分も同じなのだが……

奥に行くと突然白い少年の幽霊登場。
そしてコンパロの目の前がまっくらに……
(ここの展開早くてキャプチャ取れない)

2015-04-28-000543
次に目を開けるとそこはポケモンセンター……ではなく幽霊の少年に似た少年が現れる。
なんか色々このクーロン界隈の事情通らしいが、取り敢えずデジモン・キャプチャーも持ってることだしデジモン捕まえてみなって言われる。

2015-04-28-000710
ひょこっと唐突に顔を出すデジモン。
こやつは見たことなかったけどテリアモンというらしい。
一見愛くるしい姿だが、私は知っている……このゲームのPVに映る進化後のごっつい姿を……

2015-04-28-000714
その後、計3匹のデジモンが姿を現した。
この中から欲しいデジモンを選ぶらしい。
この少年はオーキド博士だったかー。白い所とか似てるし。

テリアモンは無いとして、パルモンとハグルモンはお馴染みの顔ぶれなのでどちらか悩む。

2015-04-28-000753
結果的に愛着湧きそうなパルモンをチョイス。進化先に希望も見いだせるしね。
よし、ここから冒険の旅へレッツゴー……

2015-04-28-000941
って思ったら突然凶悪そうなデジモン登場。
見覚えあるような気もするけど見たことないデジモンである。

突如現れたデジモンに追い立てられて3匹のデジモンが逃げ出しちゃった。
追いかけていくと選んだパルモンだけが取り残されて凶悪なデジモンに追い立てられている。
(パルモンを置いてくとは、許さんテリアモン)

2015-04-28-001059
コンパロがパルモンを身を挺して庇う。

2015-04-28-001126
するとさっきのオーキド少年が助けてくれると言う。
更にパルモンまでもが力を貸してくれると。
デジモンをキャプチャーすることはあってもデジモンから人に懐くことは珍しいらしい。
いきなりコンパロのデジモンテイマーとしての能力を発揮ってことだ。発動スキルは「主人公補正」やな。

2015-04-28-001216
そんなわけで恐らくチュートリアル的な戦闘開始。
戦闘は素早さで行動順が決まり、コマンド方式で通常攻撃、スキル、アイテム等々からコマンドを選択して敵を倒せば勝ちって事だ。
スキルは「ポイズンアイビー」のみ。パルモンの必殺技である。

2015-04-28-001231
まぁ何もしなくても「もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな」って具合に少年のムゲンドラモンが片付けちゃうんだけど。
究極体だもんな。

戦闘後、少年は去って行ってしまう。
取りあえず心配なのでノキアの所に一旦戻ろうって事に。

2015-04-28-001912
戻るとなんかノキアがアグモンとガブモンの2匹と戯れてる。
ノキアも「きゃわいい」とか言ってテンション上がってる。
しかし、コンパロが近づくと2匹とも逃げ出してしまう。

2015-04-28-002107
なんか元気になったノキアと一緒に結局奥までアラタを探しに行くことになり、
パーティにノキアモンを加えていざダンジョンの奥へ。
ようやく自由に操作できる。

2015-04-28-002248
この辺はツノモンやバブモンといった幼年期デジモンが現れるらしい。

2015-04-28-002540
そして、出会うとデジモン・キャプチャーが自動でキャプチャーを開始。
このゲージが100%になると、後々デジモンをコンバートして使えるようになるらしい。
ちなみに最大200%まであがり、200%でコンバートすると才能が+5されて、最大レベルなどに補正が入るとの事。

2015-04-28-002652 2015-04-28-002739 2015-04-28-002826 2015-04-28-003257
そういう事ならと当然ながら、やり込む気満々の私は一先ず出てくるデジモン全部をキャプチャー完了までレベル上げも兼ねてひたすらバトル。
ツノモンの出現率が一番低くてちょっと苦労した。

レベル8まで上がったパルモンを連れて最奥に行くと、アラタとアグモン、ガブモンもいたのだが……

2015-04-28-003506
突然謎の化け物が出現。オウムガイってやつかな?
しかしながらうねうねしていて気持ち悪い動きをしている。
こいつが突如として襲ってきたわけだ。

2015-04-28-003632
アグモン、ガブモンも戦線に加わってくれて、迎撃戦闘開始。

2015-04-28-003641
初めてのボス戦、意気揚々と決めてやるぜー……って必殺技を撃つもダメージ0
あ、イベント戦闘ですか、これ……
一定ターンで終わっちゃいました。

勝てないことを悟ると、コンパロ達が戦ってる隙にアラタが最奥にあった転送装置のプロテクトを解除して転送可能状態にしてくれた。
アグモンとガブモンは残って時間稼ぎをしてくれるからさっさと逃げるぞとアラタ、ノキアがログアウト。

最後コンパロが脱出するという時に、化け物に追いつかれてしまう……

何とか脱出できたと思ったら……

2015-04-28-004111
コンパロはデジタル状態。
新宿の交差点に唐突にこんなデジタル人間現れたもんだから辺りの一般人は騒然。
そんな時、なんか無駄にざっくり胸元空けたノキア顔負けの痴女が登場。
警察まで駆けつける中、車に乗せて連れ出してくれる。

車の中で話をするけど、この人は「暮海杏子」って名前の探偵で、コンパロの姿に驚くも興味がわいて助けたから取りあえず事務所いこっかって所。
この人回りくどい会話を展開するので話が噛み砕きづらい。

こんなところで導入部的なのが非常に長いがまた次回に続く。

見えない三日月へ

三日月の夜に想いを馳せて

満ち欠ける月に
照らし出されて
青白く光る
テーブルのグラス

時計の針は
明日を超えた
流れる時間に
取り残された

大切な人は何も言わず
手の届かない場所へと行った
静寂告げる水面の青は
悲しみ湛える空へ帰る

一人で歩いた暗い夜は
崩れ落ちそうなほどに脆く
迷わないように求めていた
僅かな光さえ

お願い、離れ離れに
なんて辛いだけだろう
小さな三日月は今も
雲の上

鏡の代わりに
用意したキャンバス
手に取った筆は
心を描いた

やるせない思い無下に晒し
冷たくなる身体を感じた
立ち止まり空を眺める間に
居場所をいつしか失ってた

ただ安らかな時間が欲しい
暖かな日々を過ごしてたい
手探りで進む先の道を
優しく照らして

さよなら、なんて言葉は
最後まで言いたくないの
小さな三日月は今も
雲の上

陰る青空
大気は薄く
落とす木陰はそう
痛み包み込んで

あぁ、窓辺に飾る景色と
迎えた9月16日は
見えない三日月にそっと
願い込めて

困り猫Pさんの曲に作詞させて頂きました。
「9月16日」って単語で分かる人は分かるかもしれませんが、
ルネ・マグリットの絵画「9月16日」をテーマにした曲です。

実は最初テーマを聞いたところ「ルネ」については名前しか聞いたことなくて、
9月16日の絵を調べる所から始まりました。
9月16日は暗い青空の様な夜空の様な中に大きな一本の木が立っており、
その前面に小さな三日月が描かれる不思議な印象を受ける絵です。

絵を見ながら曲を聞いてみるとすごく雰囲気捉えてる印象を受けて、
これならしっかりインスピレーション貰えそうだったので、
その感覚を持ちながらルネについても調べてネタを探しました。

9月16日の絵については色んな考察があるみたいなんですが、
大体この日にルネは余り良くない事が起きていたりして、
なんというか不運な暗いイメージが出てきやすかったです。
ですが、ただそれだけだと救いが無くて、この絵こそがそのルネに
救いの手を差し伸べる絵なんじゃないかと思い立ちました。

だから、暗い想いが続く前半の歌詞ですが、
最後は本当は雲の上にある見えない三日月が木陰の様な暗い場所にいるルネを
優しく照らして欲しいと、これからの人生が安らかであることを願う様な、
平和で優しいイメージで締めました。

ルネの描く絵は不思議な印象を受ける物が多く、この9月16日もそれに漏れない物だと思います。
そんな印象も感じつつ、その中に含まれる優しさや願いなども各々感じてくれれば幸いです。

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記1

はい、どうも。作者です。

ここ最近ちょっくら新しいゲームを買いましたので、
折角ならプレイ日記でもつけようかなぁと思いました。
MF2縛りプレイの方もありますが、向こうは気が長いプレイですので、
気分転換がてらこちらもやっていこうと思います。

で、今回やっていくのはタイトル通り、
デジモンストーリー サイバースルゥース」です。

2015-04-30-014413
デジモンのゲームは主に「デジモンワールドシリーズ」と「デジモンストーリー」で別れていまして、
ワールドの方は挑戦的に色んなジャンルのゲームが作られています。
対するストーリーの方は基本最大3対3の戦闘が行われるRPGですね。
ただ、そのストーリーのRPGのシステムも大元はデジモンワールド2なのかなと思います。(評価は散々ですが……

私はデジモンワールドの初代と2、それと前作のデジモンワールド リ・デジタイズをプレイしている程度ですので、実際そこまで詳しいわけではないですし、アニメも初代と劇場版ぐらいしか見てないです。
そもそもやり込み要素の多い作品が好きな流れで手を付け始めただけですからねw

そんなにわか知識しかない私ですが、この多くの種類のデジモンが出てくるゲームでは、結構新鮮な気持ちで出来るのではないでしょうか。

 

前置きが長くなりました。
それでは始めていきましょう。

2015-04-30-015004
ゲームを始めるととあるチャットルームにログインします。
主人公が良く集まっているチャット仲間の部屋の様です。
因みに右下の「AI◎BA」ってのが主人公のアバター。

2015-04-30-015048
話の内容は最近流行の「デジモン」を使ったハッカーの事。
デジモンはこの世界ではハッキングに用いられるプログラムという認識らしい。
そんな話をしている中、突然ナビットくんというこのEDENと呼ばれる電脳世界のマスコットキャラクターが登場。

2015-04-30-015115
でもこのチャットルームはどうやら鍵が掛かっていた模様。
じゃあどうやってナビットくんは入ってきたの???

2015-04-30-015142
このナビットくん、ハッカーだった。
ゲーム開幕のこの事件により、今後ナビットくんを見かける度に「ハッカーだ!」って思う事になるのでした。
私が。

それはともかく明日EDENにログインしろよってことだけ言うと、
ナビットくんは帰っていきました。

2015-04-30-015201
アッキーノって子は信憑性を疑ってネタとして認識している模様。
部屋主のブルーボックスは仕方ないとアッキーノに付き合ってやることになったが、他のメンバーは怖がって逃げちゃいました。
そして、最後に残る主人公

2015-04-30-015243
まぁでないと話は始まりませんわな。

2015-04-30-015340
恐らく次の日、主人公がEDENにログインしたところから始まる。
EDENはバーチャルリアリティーな電脳空間。
いわゆるソードアート・オンラインとかそういう類のやつ。
このゲームの世界は電子・通信技術が凄い進んでて色んな物事がネットワークを通した情報処理で賄われているらしい。

2015-04-30-015454
まずはEDENのエントランスエリアに降り立つ主人公・名前を「コンパロ」。
尚、女の子主人公で始めております。
別段恋愛要素があるわけでもなし、これからずっと眺めていくキャラクターをわざわざ男にする理由は無い。

どうやら早く来すぎたらしいが、一応アッキーノやブルーボックスがいないか周囲を探索する。

2015-04-30-015710
結局エントランスエリアにはいなかったし、時間もまだ早いのでコミュニティエリアに移動する。

2015-04-30-015735
コミュニティエリアに移動した直後、ナビットくんから通信が入る。
さっさとこいやボケェ!って言ってる。
場所はハッカーが良く蔓延ってるクーロンって場所らしい。
が、そこどこよ?状態。
行き方を調べる事に。

2015-04-30-015815
情報収集イベントが始まるとキーワードってのが手に入る。
鍵アイコンの吹き出しが出てる相手に話しかけるとキーワードの情報が得られるとの事。
どうやらエントランスエリアにいたハッカーなら知ってんじゃね?との事。

2015-04-30-015822
ちなみにたまにその辺に光る物体が落ちている。
拾うとデジモンメダルの様。
デジモンワールドで言うデジモンカードみたいな収集アイテムの様で。

2015-04-30-015849
エントランスエリアでハッカーにクーロンの生き方を教えてもらう。
すげぇ意味深な話し方するやつでした。
こいつ絶対ナビットくんを操ってたハッカーかその仲間で、主人公どもを何か知らの思惑で誘導して、きっと最後は黒幕として真の姿を現すやつだろ。
もしくは脚本が残念なら意味深な雰囲気見せといて何も回収されずに終わる奴だ。

2015-04-30-015942
とにかく、場所も聞いたので移動中。
電脳世界なので空を飛ぶなんて何のその。

2015-04-30-015954
待ち合わせ場所には既に誰かいました。
恐らくアッキーノでしょう。アバターと髪型一緒だし。
つかこの子の服は酷いというか、痴女かってデザインである。
服の側面はスパッと隙間が空いておりそれを紐で繋いでいるだけの状態。
横の隙間からブラとパンティの紐が見える始末。
何なのこの頭悪い感じのデザイン……

2015-04-30-020001
付いた途端「遅い」と怒鳴られる。
あなたこそもっと時間かけて服選んで来れば良かったんじゃないですかね。

2015-04-30-020038
で、予想通りこの子がアッキーノこと「白峰ノキア」でした。
ノキアを逆から読んでアッキーノって事ですかね。
それはそうと、ブルーボックスは?と聞くとどうやら置いてかれたらしい。

2015-04-30-020049
と思ったら後ろから怪しい根暗で陰険そうな目つきの悪いイケメンが登場。
まぁ言うまでもなくブルーボックスです。本名は「真田アラタ
最近この辺に現れるという「白い少年の幽霊」とナビットくんを探して散策してたらしい。
収穫は無かったようだが。

2015-04-30-020125
3人揃ったところでナビットくん登場。
プレゼントをくれるらしい。
私は今新しい洗濯機と電子レンジが欲しいな♪

2015-04-30-020133
問答無用でハッキングをかけられる3人。
セキュリティがザルすぎないですかね?

2015-04-30-020139
勝手に「デジモン・キャプチャー」というプログラムをインストールされました。
最初の方にもありましたがこの世界でデジモンはハッキングプログラムの認識。
つまりハッキングツールをハッキングにて強制的にインストールされたとの事ですな。
餅は餅屋(違う

2015-04-28-000301
ハッキングで好き勝手した後ナビットくんはそそくさといなくなる。
アラタもナビットくんを追って奥に走って行ってしまう。

ノキアはもう帰りたいって言い出すが、後ろにプロテクトがかけられ帰り道を遮断される。
そしてノキアは一歩も動かなくなっちゃいました、さぁ大変。

2015-04-28-000351
取りあえず主人公コンパロはアラタを追って先に進むのです。