記事の並び替え:

Monthly Archives: 6月 2015

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記11

デジタルシフトした秋葉原の奥にいくと、そこにいたのはキモいオタクにストーカーされてたあの女の子だった。

2015-04-30-025839
巨大な筆を持って空中に一心不乱に漫画を描いているようだ。

2015-04-30-025849 2015-04-30-025859
名前は西野さん。アラタの知り合いのようだ。
しかし言動が少々おかしい。

2015-04-30-025905 2015-04-30-025912
どうやら西野さんは漫画家を目指しているのだが、フォーラムにアップしたオリジナルの漫画がパクり扱いをされ、やりきれない思いをしていた。
そこにデジモンプログラムに干渉されたのか、自ら手にしたのか、その力で自分の漫画を叩いた人間に復習していたらしい。

2015-04-30-025936
アラタが説得しようとするが、アラタも西野さんの漫画を否定してると勘違いされる。
そこに突如巨大なワイズモンが現れる。
やはりこいつが西野さんに憑りついてるデジモンの様だ。
倒すしかない。

しかし中々にやっぱり強い。

2015-04-30-030203
こいつはなぜかアンチパラライズで回復してくる。
まぁ普通のヒールなら回復量多すぎて倒せないからっていうバランス調整かもしれないが、それでも200程度は回復する。

2015-04-30-030632
そして結構な痛手を負うワイズモンの必殺技「パンドーラ・ダイアログ」
全体攻撃技というところも痛い点。
だが、やはり一撃でやられる攻撃が無いという一点で何とかなるのである。

2015-04-30-030044 2015-04-30-030641
リリモンの回復を切らさないようにしながら「エクスレイザー」でちょっとづつダメージを与えて、何とか撃破。

2015-04-30-030658
憑りついていたワイズモンは完全に消え去ったようだ。
私も絵を描く身なので、ああいう安易にパクりだ何度と言われる話はいかんともしがたい気持ちはあるんで、少々複雑な気持ちのイベントですな。

2015-04-30-030726
その時、突如見覚えある嫌な影が。

2015-04-30-030728
そう、この電脳空間でまだイーターを倒していないのだった。
不意打ちで西野さんが襲われてしまった。
早急に叩く!

2015-04-30-030748
しかしながら貫通攻撃を持たない面々で戦闘をしてる為、大分厳しい戦いになる。
一発で50にもダメージが届かない。
※実はシステムを把握し切れてなくて、控えデジモンと交換できることをまだ気付いてない

2015-04-30-030943 2015-04-30-030949
かなりの長期戦ではあったが、回復を絶やさないようにしながらなんとか削りきった。

2015-04-30-031011 2015-04-30-031035
無事、電脳世界も収束。
失踪していた人々も失踪中の記憶はなくなっていた物の、ちゃんと発見され保護されたらしい。

2015-04-30-031115
しかし、西野さんはEDEN症候群になってしまったらしい。

2015-04-30-031121
イーターに食われた人はEDEN症候群になる。
それが今回の事件で分かった事である。
西野さんを助けられず、何とも苦い思いが残る戦いだった。

 

秋葉原神隠し事件の後、事務所には新たな依頼が舞い込んできていたので、一つ一つ解決していくことにする。

2015-04-30-031825 2015-04-30-032320
イケメン(?)のスマホに住み着いて自撮り写真を保存しまくるリリモンとか、ボクシング協会のサーバーに入り込んでボクシング中継の回線を占有するガオモンなど。

2015-04-30-033207 2015-04-30-033358
そして最後に、喫茶店にいた同級生リョウタからアルバイトを探して欲しいとの依頼を受ける。
もう一人の同級生サクラへのプレゼントを買いたいようだ。
ま、リョウタはサクラに惚れてるんですな。

2015-04-30-033518 2015-04-30-033631 2015-04-30-033702
そんなわけで、中野ブロードウェイでアルバイトを紹介してくれる人を探してみる。

2015-04-30-033730
正直ロクなのが無い。
が、リョウタは心霊写真が楽でいいと。

2015-04-30-033749
そんな時にサクラがリョウタの元に現れる。
一応誕生日プレゼントらしいので内緒にしたいとのことで何とかごまかす。
実際リョウタよりサクラの方がここ最近おかしいのは事実である。

2015-04-30-033812
サクラを何とかごまかし、クライアントのところまできた二人。
話を聞くと、例の白い少年の写真を探しているらしい。
コンパロは遭遇したことがあるものの、そう都合よく出てくるものか……

2015-04-30-0341542015-04-30-034203
そんなわけでクーロンに来てみたものの、案の定見つからない。
結局でっちあげよっかという流れに。

2015-04-30-034229
その時、その二人の後ろに白い少年が現れたが、二人は気付かなかった。

2015-04-30-034300
で、でっちあげたものの酷い出来である。
そもそもコンパロも依頼主に会ってるんだからこんな返送もしてない写真無理でしょ。
結局、リョウタはもうちょっと粘ってみるとのことで、依頼は一旦終わりである。
リョウタとサクラの二人の関係にも今後ちょっと注目ですね。爆発しろ

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記10

2015-04-30-022328
秋葉原での情報を元にコミマニフォーラムへ来たコンパロ。

2015-04-30-022357
早速失踪事件を知ってそうな女の子発見。
しかし随分サイケデリックな服装ですな。
まぁアバターならそういうもんですかね。

2015-04-30-022403 2015-04-30-022412
失踪事件の犯人はこの中にいるらしい。
ただ、ここでは犯人が聞いてる可能性もあるから、中野ブロードウェイの本屋の前で話そうって事に。

2015-04-30-022455
一応他の人にも話を聞いてるとアラタもいました。

2015-04-30-022509
何をしてるのって聞かれる。
一応こっそり調査してる身だけどしつこいので失踪事件の調査をしてると教える。

2015-04-30-022533
そういうアラタは?と聞くとしどろもどろ。
あれですか、オタク趣味を隠しちゃう系ですか。
こういう趣味は堂々としてりゃあ大して突っ込まれないもんなんだがね。

2015-04-30-022551
他にもここには漫画描いてる子もいるんだね。
締切ね締切。

2015-04-30-022553
わかる。超わかる。

さて、有益な情報もなさそうだしそろそろ中野ブロードウェイの本屋に行ってみよう。

2015-04-30-022725
…………

2015-04-30-022733
あ、ごめん。ボケよりもリアルでそのサイケな服装なのに驚いてた。

それはとにかく本題へ。

2015-04-30-022753 2015-04-30-022803 2015-04-30-022809
以前サイトに投稿された漫画があったが、オリジナルなのに既視感覚える作風で叩かれていたと。
で、その漫画を叩くコメントを付けていた人間が失踪してるらしいとのこと。
つまり犯人はその漫画の作者。作者と言えば私

取り敢えずその線でもう一度調査をする必要がありそうだ。

2015-04-30-023015
一旦事務所に戻って杏子に報告をしていると事務所にアラタが登場。
コミュニティー仲間でアラタの友達も事件に合ってるから協力させろと。

2015-04-30-023028
んで、アラタに話してみるとサーバーに痕跡を漁ってみるとのこと。

まぁ、ユーザーが消したデータとか実際はサーバーに残すのが運用的に普通なんですよね。
何かの時にバックアップとして残せるようにね。
論理削除と物理削除っていうやつなんですがね。
論理削除は削除フラグなど持たせて擬似的にそのデータが消えてるように見せるもので、大抵ユーザー側から削除した場合この処理がなされててデータは残ってる。
物理削除は運営などがサーバー容量の関係とかで完全にデータを消す場合などにやりますね。
まぁ、それでもどこかにデータを移して保存してから削除しますけど。
と、ちょっとした業界人故の専門知識でした。

2015-04-30-023044
で、調べるとなんとデジモン・プログラムの痕跡が。
これはいよいよ本質に迫ってきた感じ。

2015-04-30-023107
そんなわけで痕跡を追ってクーロンに向かう事になりました。
その頃、情報提供をしてくれていた女の子は再び中野ブロードウェイの本屋に戻って来ていました。

2015-04-30-023240
女の子も犯人の事を話してしまい危険が及ぶ可能性がある為、コンパロと一緒に警察に行って貰って保護して貰おうと思っていたようだ。

2015-04-30-023251
その時、その女の子の近くに見覚えのある後姿が……

場面はまた戻ってコンパロへ。

2015-04-30-023315
アラタと合流してクーロンを散策。
削除されたデータを探しに行きます。

2015-04-30-023714
クーロンLV1にてすぐにロックされたデータを見つけました。
早速スキャンしてみます。

2015-04-30-023726
するとリンク先に何かが。いきなり戦闘に!

2015-04-30-023738
なんと完全体デジモン、ワイズモンが潜んでいました。
こいつも結構強い。

2015-04-30-023800 2015-04-30-023846
が、前回のブルーメラモンみたいに一撃でやられる心配はないので、回復だけしっかりしながら少しづつ削って撃破。
育成用の成熟期デジモンがいても何とかなっています、リリモンのおかげで。

2015-04-30-023909 2015-04-30-023917
ワイズモンを倒すと、何か狂ったように「ミナイデ」と声を上げている。
そしてそのままどこかに逃げて行った。

2015-04-30-023931
アラタがワイズモンの逃げた先を調べる。
秋葉原の裏路地にある元カフェに逃げたようだ。
こっちも追いかけよう。

2015-04-30-024340
いざその場についてみると……

2015-04-30-024346 2015-04-30-024353
突如周りの景色にノイズが!

2015-04-30-024403
気付くと、新宿駅の時の様なデジタル空間が広がっていた。

2015-04-30-024430
この電脳空間には見覚えのある人が。

2015-04-30-024439
マリって名前だったのか。
そしてマリっぺって……エンジェルビーツかな?

2015-04-30-024449
問いかけをするも返答がない。
というか一般人もこの電脳空間に入り込めるのだろうか。
初めての現象に二人とも焦りまくりである。

2015-04-30-024521
そしてまたも新宿駅の時と同じく末堂が登場。
こいつも平然と電脳空間に入り込んでて一体何者なのか。

2015-04-30-024538
末堂はこの現象を「電脳転移(デジタルシフト)」と名付けたらしい。
いや、コンパロはなんで「マヨヒガ」を推してるんだ……。

ま、それはともかく、例にもよって奥にいるイーターを倒せばこの状態が直るはずである。
今は奥に進もう。

2015-04-30-024657
途中キモ男も発見。
どうやら失踪事件で神隠しにあった人間がこの空間に連れ込まれているようだ。

2015-04-30-024726 2015-04-30-025030
ここに出てくるデジモンは然程強くないので、さくさく進めます。

2015-04-30-025536
奥に進む途中謎の球体が。
これに触れると戦闘になり、ちょっと強いデジモンが現れます。
勝つとダンジョンの仕掛けが動いて先に進めます。

2015-04-30-025547
なんか変なのがでたぞー。まぁ、強くないですが。

2015-04-30-025805
仕掛けを解きながら一番奥まで到達すると何か不思議な動きをしている人が。

2015-04-30-025830
と思ったら何やら見覚えのある背中。
まさか犯人は……

次回へ続く。

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記9

前回、外で悠子と杏子の通信が盗聴されたとこから。

2015-04-29-235613
その頃コンパロは目当てのファイルのある場所に辿り着いていた。
早速情報を読み取ろう。

2015-04-29-235647
その時、突然ガラの悪いハッカーたちが現れる。
慌ててステルスハイドで身を隠すコンパロ。
しかし、なんでこんなところにハッカーが?

2015-04-29-235655
その時、コンパロが電気くしゃみを!?
ってそういうのいいから。

2015-04-29-235714
なぜ選択肢を作ったよ……。

2015-04-29-235736
コンパロがくしゃみでステルスハイドが消えばれてしまった。
やばいと思ったその時、そこへユーゴが登場。

2015-04-29-235743
そもそもハッカーがここにいるのもおかしいのだ。
ユーゴが調べると、こいつらは侵入ではなく権限を持って入って来てるらしい。
これは何やらきな臭い話に。

2015-04-29-235755
と思ったらでたよこいつ。
全く次から次へと。

2015-04-29-235806
しかしこいつが現れたという事は、このハッカーたちはアカウント狩りをしていた奴らのようだ。
そして、こいつらはここに権限を持って入って来てるという事は、カミシロがアカウント狩りに関与してるという事になるが……。

推測は後回しに、まずはこいつらをぶっ飛ばす。

2015-04-29-235847
ジミケンのデジモンはブルーメラモンが2体。完全体だ。
結構厳しい戦いになりそうだ。

2015-04-29-235906
何せブルーメラモンは火属性のウィルス種。
こちらにはリリモン(草属性のデータ種:被ダメージ2倍)とオオクワモン(草属性のウィルス種:被ダメージ1.5倍)がいるのである。
ちなみに弱点属性ということはこちらの攻撃も減少されるわけだ。

2015-04-30-000109
リリモンなんかはブルーメラモンの必殺技を貰うとこのザマである。

2015-04-30-000352
さらにジミケンが謎のバフ技で攻撃力も上げてくる。
控えは育成中のデータ種しか入れてないので変えることは無謀なり。

2015-04-30-000007
唯一の救いはパーティのメインダメージソースであるオオクワモンの必殺技が無属性だったことだ。
同種ならダメージは1倍、防御無視攻撃なのでオオクワモンの攻撃力だけが物を言う。

2015-04-30-001041
無事オオクワモンで圧倒し、最後にリリモンも復活させて経験値も取得。
メモリアップも2個貰えて万事OK。

2015-04-30-001056
ジミケンは退場。
そしてコンパロもユーゴによって脱出させて貰えました。

2015-04-30-001306
事務所に戻って機密情報を報告。
その中には、この前デジタル化した新宿駅で出会った「末堂アケミ」の名前が。
やはりあいつも何か鍵を握ってるようです。

今回は調査はここまでとなり、機密情報は又吉刑事の方に託され、依頼は一旦完了となりました。
ですが、この辺の話はまだまだ後に色々出て来そうです。

2015-04-30-001538
依頼の最後にコーヒー出してくるのやめてくれませんか。

日が変わって。

2015-04-30-001803
突然事務所に以前新宿駅のデジタル化事件の時に会った婦警さんが現れた。
どうやら又吉刑事の知り合いの様だ。

2015-04-30-001822
杏子はこの婦警を知っているらしい。
伊達真希子さんと言うらしい。
そして、杏子は「この依頼はお前に任せた」的な適当な事言って退席する。
めんどくさいから逃げよったな……。
事務所には伊達さんと二人っきり。

2015-04-30-002148
いや、こっちも女だから。中身違うけど。

2015-04-30-002210
依頼の内容は秋葉原で起きてる神隠しの調査の様だ。

2015-04-30-002233
警察で本格的に調査に乗り出すよう伊達さんが上層部に掛け合ったが取り合って貰えなかったらしい。
そこでこちらの出番って事ですね。
そんなわけで断る選択肢の無いこちらは早速調査に向かいます。

その前に、色々レベルの上がったデジモンもいるので整理をしましょう。

2015-04-30-0028522015-04-30-0029372015-04-30-004856
パーティで連れていた成熟期をみな完全体に進化。

2015-04-30-005054
そして新しく別のデジモンの完全体を見据えてメンバーも変更。
今回は友情を上げないと進化できないのでメインで使って友情をあげていきます。
まぁこのメンツなら何目指してるかまるわかりでしょうがねw

2015-04-30-021525
秋葉原に到着。
見事に中央通りの街並み。

2015-04-30-021606
街は忠実に再現してるけど、こんなオタクはいないだろ。

2015-04-30-021624
ここではショップの店員さんもメイドでした。
でもこのゲームのメイドさんのモデリングはあんまり好きじゃないんだよね。

2015-04-30-021733
で、散策してると情報を持ってそうなキモめなオタクを発見。
いや、キモいとか言ってやんなよ……

2015-04-30-021819
情報を聞き出そうとすると、交換条件としてこのオタクが一目惚れしてる花屋さんの個人情報をゲットしてこいとの事。
つか、勝手に自分の事が大好きとか言ってる辺りがやばい。
やっぱりキモかった

仕方ないので、対面の歩道にいた黒髪のお姉さんの所へ。

2015-04-30-021924
なんかさっきのオタクをみてぼやいてる。

花屋の店員さんですよね?
2015-04-30-021935

あのオタクとはどのような?
2015-04-30-021945

あのオタクがあなたのことを……
2015-04-30-022002

…………

2015-04-30-022020
オタクの適当な妄想に付き合わされて怒り爆発。
もはや何言ってるか分からないコンパロだがオタクに直訴しに行くぞ。

2015-04-30-022046
お前ただストーカーしてるだけじゃねぇか!
豚箱に放り込まれたくなければ知ってること吐いて二度と彼女に付きまとうんじゃねぇ!
とそんな感じにコンパロが脅しております。

2015-04-30-0221132015-04-30-022126
完全に名前がキモ男になった。まぁこのポーズはキモい。
んで、とあるフォーラムで失踪事件が起きてるらしい。

2015-04-30-022137
「コミックマニア・フォーラム」という場所がその失踪事件に関係してる場所らしい。
これは行ってみるしかないですね。

2015-04-30-022158
花屋の店員さんってのは妄想でしたね。
オタクの頭の中がお花畑なだけでした。

2015-04-30-022207
さて、気を取り直して、「コミマニフォーラム」もとい「コミックマニア・フォーラム」に行きましょう。

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記8

2015-04-29-231256
中野ブロードウェイを探索していると、悠子を発見。
食べ物屋をじっと眺めている様である。

「じゅるり……」
2015-04-29-231326
なんか変な音が聞こえたようである。
悠子はそのまま立ち去ってしまった。
何だったのか……

2015-04-29-231346
事務所に戻ると、先ほど見かけた悠子が来ていた。
今一度依頼があるらしい。

2015-04-29-231355
ここぞとばかりに先ほどの事を聞くコンパロ。
これはうざい。
当然無視されました。

2015-04-29-231419
そんなわけでチャプター5に突入。
どうやら今回も悠子の依頼のお話のようで。

2015-04-29-231426
今回の依頼は「神代悟留」の死因について調べてほしいとのこと。
名前からして分かる通り神代悟留は悠子の父。
そして、一般には自殺とされているが、実際は何かあったようで、それを探ってきてほしいってのが依頼の詳細の様だ。
ちなみに前回山科と偽って依頼をしてきたのは、この依頼を出す前に探偵としての実力を測るテストだったようだ。

でだ、そのカミシロ・エンタープライズの内情を調べるのなら、関わりがありそうな、その前回救った山科に話を聞くのが早いとの事で早速行ってみることに。

2015-04-29-231710
いざ山科に話を聞いてるもどうも話がおかしい。
記憶喪失とかだろうか?

2015-04-29-231721
なんか引っ掛かるものがありそうだが、それが思い出せないようで。
そこで、当時の山科の様子を知っている娘のチカに話を聞くことに。

2015-04-29-231821
渋谷タワーレコード前にてチカを発見。
あまり歓迎されていないようだが。

2015-04-29-231841
話を聞くに、山科は以前「ナイル・コーポレーション」で研究をしていたらしい。
昔は仕事ばっかりであまり家庭を顧みないようだったが、今は家で家族と過ごしてくれているからできるだけ今のままでいたいってのがチカの思いとの事だ。

2015-04-29-231858
一先ず杏子に報告してみる。
すると杏子は「ナイル・コーポレーション」に心当たりがあるようだ。

2015-04-29-232242
事務所に戻ると又吉のおっさんがいた。
杏子より協力要請があったようだ。

2015-04-29-232328
あんまり表だって警察に言うのは良くない話だが、杏子と又吉のおっさんはカミシロやナイルとの因果関係があるようで。
又吉刑事も個人的に力を貸してくれるみたいだ。
実行するのはコンパロなんだろうけどな……

2015-04-29-232423
そんなわけで、悠子の力を借りてカミシロ本社サーバーに乗り込む事に。

2015-04-29-232611
そんな時ミレイからもお呼び出し。
新しい機能を提供してくれた。
「ステルスハイド」は半電脳体のコンパロ故に現実世界でも姿を消せるらしい。
犯罪の匂いがしますねぇ。

2015-04-29-232635
つかこんな機能提供してくれたりミレイっていったい何者?
って聞いてもまぁぼかされる。
実際の所は前作「デジモンワールド Re:Digitize」をプレイしてね!っていうステマだ。

2015-04-29-232648
ミレイにステルスハイドを貰うと杏子からカミシロ社のURLが届いたと連絡がありました。
悠子の友人としてカミシロ社の見学に行く体で侵入するのです。

2015-04-29-232812
ちょっと試しにステルスハイドを使ってみる。
ちゃんと消えます。

2015-04-29-232815
でも人に話しかけると元に戻るらしい。
こっそり悪戯とかすると元に戻る仕様なのか。
しっかり防犯されてやがるぜ…

2015-04-29-233514
とおふざけはそこそこにさっそくカミシロ・エンタープライズへ。
しかし管理会社の本社がEDEN内にあるってどういうことなんだろう?

2015-04-29-233541
社内に入ると悠子が迎えに来てくれ…………??????
なんだこのキャラは。

2015-04-29-233551
どうやら必死に友人を演出してくれているようだが、いかんせん演技もヘタだし方向性がおかしい。
これにはコンパロも困惑。

2015-04-29-233610
コンパロの不自然だという指摘に参考資料とか言い出す。
そっかー、悠子ちゃんは天然だったかー。
今までのクールで神秘的雰囲気が一瞬にして崩壊した瞬間である。

2015-04-29-233625
…………。

2015-04-29-233634
なんだか疲れてきた。

2015-04-29-233733
この際悠子のキャラは放っておいて本題の侵入方法。
勿論今まで通りにコンパロがサーバー内に飛び込みます。

2015-04-29-233826
ここではサーバーには権限を持つ人しかアクセスできないようです。
まぁセキュリティ的に当然ですね。
そんなわけで、権限を持つアバターを仲介してサーバーにアクセスする必要性があると。

2015-04-29-233859
権限を持ってるアバターはすぐ近くにいました。
早速飛び込みます。

2015-04-29-235034
ようやくネットワークへ。
相変わらずデジモンの出番までが長いですね。

2015-04-29-235053
侵入完了。目的の場所に向け、更に奥に進みます。

2015-04-29-2351432015-04-29-235342
この辺も敵は成熟期と成長期が混成で出てくるようです。
ま、こっちのメンバーは完全体が2体です。
ばったばった相手をなぎ倒していきます。

2015-04-29-235507
コンパロが侵入しているその頃。
外では悠子と杏子が通信しているようですが。

2015-04-29-235533
盗聴されてるとか、何やってんの……。

これはコンパロが心配です。
コンパロは無事機密情報を手に入れて脱出できるのか。

次回に続く。

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記7

引き続き依頼をこなしていく。

2015-04-29-221226
コンパロが新宿に行くと謎の少女と出会う。

2015-04-29-221530
その後事務所に戻ると、オカルト研究部の人が登場。
話を聞くと、新宿の交差点で5人で歌を歌いながら交差点の中心に向かって歩き、同時に中心に辿り着くと、黄泉への道、ヒラサカが見られるらしい。
それをオカルト研として調査したいらしいとのこと。

さっき出会った少女とも関係がありそうだ。

2015-04-29-222009
そんなわけで、オカルト研4人にコンパロが5人目として参加して実地調査開始。
全員が同時に中心へ到着するよう杏子がタイミングを計ってくれている。

2015-04-29-222051
見事全員同時に中心に到着。

2015-04-29-222111
すると突然周りにいた新宿の人々が消える。
一気に異世界に来たような感覚。

2015-04-29-222229
そして現れる例の少女。

2015-04-29-222237
自ら死んでいるというその少女。
ということは本当に黄泉への扉を開いているみたいだ。

2015-04-29-222255
そしてそこら中に同じ顔した女の子が現れ笑い声を上げる。
ここ完全にホラー。
でもちょっとかわいいので私はこの状況、アリだ!

2015-04-29-222329
突如車のクラクション。
気付けばまた元の新宿に戻っている。
元の世界にちゃんと戻れたみたいです。

2015-04-29-222414
で、事務所に戻ると告げられるのは、さっき出会った少女は3ヶ月前に事故死した少女だったらしい。
ということは、やはり間違いなくコンパロ達は一時的にヒラサカへ行っていたということになるようだ。

最後はあの少女の笑い声でこの依頼は終わるのだが……

ちょっとここで言いたい。
どうでもいい話なので飛ばす人は以下の内容を飛ばしてね。

で、私は基本的に批評は辛口なんだ。
そんなわけでこの依頼のストーリーについてもどうにも突っ込まなくてはならない。

途中までは雰囲気もまぁ良かった。
それなりにホラーを演出しようという気概が見えた。
だけどこのラストはない。

脚本はこれで不可解な恐怖を演出しようとしたのかもしれない。
が、これ、不可解じゃなくて消化不良なんだよ。

そもそもその歌を歌って交差点の中央に向かうという手段が生まれた理由は?
なぜ5人じゃなきゃダメなのか?
あの少女はなぜあそこに未だに留まっていたのか?
彼女はヒラサカにやってきた人間をどうしようとしていたのか?

色々な辻褄の合う理由がはっきり存在して、それに伴う道筋を辿った結果、好奇心を持ってヒラサカに行った人間は悲惨な結末を追う。
でも、今回そこで何かの想定しない事象が起きて主人公達は助かる。
「もし、あのままだったら今頃……」そんな背筋の凍る未来を見せてこそホラーが成り立つんじゃないかな。
そしてその助かった要因の「想定しない事象」が「何故」となって不可解さを残す。

あくまで一例に過ぎないけど、要するにそういった説明不足や設定不足を色々省き過ぎたまま、「やりたい事」だけが先走って脚本が出来てるから、非常に薄っぺらいんだ。
だから私も思わず最後は「は?それで終わり!?」って口を突いて出てしまったぐらいだ。

ま、こんなシナリオを読まされたこの段階で、私はこのゲームのシナリオには今後も一抹の不安を残しながら読んでいくことになるのだった。

ゲームシステムは結構面白いんだ。システムはね。
さて、気を取り直して。

2015-04-29-222547
依頼が尽きてくると、杏子に話しかけるとたまにこんな話をする。
緑色は進行上重要なワードだ。

2015-04-29-222700
いざその場所に行ってみると、軽いイベントがある。

2015-04-29-222857
そのイベントを見てから事務所のボードを見ると、新しい依頼が発生しているのである。
正直、その場に行ったタイミングでそのままイベント進めてくれよって思わなくもない。
でもメモリアップが貰えるイベントだ。頑張ろう。

2015-04-29-222915
依頼を受けると現れたのはこの前のオカルト研のマナカ。
話を聞くと、寝ている間に普段考えていることがSNSにメッセージで送信されているらしい。
で、話してる間にもメッセージが送信される。
試しに会話を試みると反応あり。
つまり……

2015-04-29-223126
こういう事なんだなぁってこと。
じゃあ犯人探そうって事でマナカにも協力して貰って調査開始。

2015-04-29-223237
場所は前に気配を感じたEDENエントランス。
なんと前に冷房システム事件で助けたワニャモンのピート(杏子命名)も協力してくれるらしい。
嗅覚で犯人に近づいたら教えてくれるって。

2015-04-29-223332
そんな訳で準備万端、捜索開始。

2015-04-29-223347
未だにナビットくんがハッカーに見えて疑いの眼差しを向け続けている私。

2015-04-29-223411
前に気配があった場所に行くと見事発見。
ピート優秀だなぁ。杏子より

2015-04-29-223431
で、犯人を探ってみると現れたのは少年。
話を要約すると、この少年は天才的なプログラマーでEDENの個人情報を制御するシステムの「BAKU」ってやつを作り上げて、EDENから管理を任されているらしい。
んで、以前マナカと会ったことがあるらしく、一目惚れして情報を盗み見ていたのだと。

2015-04-29-223721
大人なら即逮捕だが、子供という事で許され窘めれるに留まり、少年も改心したようです。
子供って肩書きは便利だなぁ

だが、その問題のBAKUってプログラムは自意識を持ち、既に少年の管理下から離れているらしい。
そんな訳でそいつを止めに行かなければという事に。

2015-04-29-223800
いざBAKUを捕まえに電脳世界へ。

2015-04-29-224752
ここも大体成熟期が出てくるように。
だんだん相手も強くなってきたんでしょう。

2015-04-29-225108
だが、散々レベル上げした私のメンバーは余裕で敵を圧倒する。
弱点狙えば確実に一撃である。

いざ奥に着くと……
2015-04-29-225535
いや、それはクロックモンです。

まぁ、BAKUがデジモンと一体化しちゃってるらしいです。
じゃ、倒そっかって事。

2015-04-29-225915
成熟期は最早敵ではない。
圧倒的火力で瞬殺。

2015-04-29-225948
これで依頼完了。
しかしストーカーを一々「狐狗狸」って書いて読ませる辺りがなんだかなぁって。
今回はメモリアップが手に入ったので許してやろう。

クロックモンとの戦いでサンフラウモンがレベルMAX。
2015-04-29-230315
満を持してリリモンへ進化。

2015-04-29-231040
ちょっと戦わせてみるが、勝利ポーズが実に可愛い。
リリモンいいね。当分スタメンだ。

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記6

2015-04-29-162415
チャプター4ということで、杏子に新宿にて事件発生の知らせを受け、新宿駅に来たコンパロ。

2015-04-29-162513
なんか新宿駅がバグってるんですけど。

2015-04-29-162532
ちょうどアラタも見に来てたらしい。
そして一緒に中見にいこっかという話に。
そこへ現れる一人の婦警。

2015-04-29-162544
見た目美人さんだが言動が危ない。
しかし強行突破で新宿駅に駆け込むコンパロとアラタ。

2015-04-29-162629
中に入るとなんともデジモンっぽいステージが登場。
PVにもあったやつですなこれ。

2015-04-29-162708
一応その辺の端末からデジラボへは行けるらしい。

2015-04-29-162726
そして敵デジモンも出現。

2015-04-29-162823
まぁデジモンも出るって事は、アラタの言う通り、新宿駅が電脳世界になってるという事なんでしょうね。

2015-04-29-162841
で、先に進むに辺りアラタも手伝ってくれるってアラタのデジモンを紹介してくれましたが……
おい、そいつ結構やばいやつでしょ。
世界のネットワークハックしちゃうやつでしょ。
核ミサイル発射しちゃうやつでしょ。

2015-04-29-162902
まぁ味方に付けば頼もしいのか?遂にゲストが参戦。
要するにオートで戦ってくれる仲間ですな。

2015-04-29-163138
で、先に進む前にアラタが何かの気配を察知。

2015-04-29-163150
大分かなり相当怪しい男が登場。
どうやらカミシロ・エンタープライズの研究者で名前は「末堂アケミ」というらしい。
色々長々と推測話をされたが、彼の推測によると予想通り新宿駅は電脳空間化している、そしてこういう場所にはイーターと呼ばれる、コンパロ達が最初にクーロンで会った貝の化け物があるらしい。
それを倒せば空間は元に戻るんじゃね?ってこと。

それならそれで話は早い。
さっさと倒してしまおうとコンパロとアラタは奥に進む。

2015-04-29-163746
……の前に末堂に再度話しかけるとショップを開いていた。
お前何者だよほんと。

2015-04-29-163831
ちなみにここにはアラタの持ってるデジモンの幼年期もでるようで。
折角なのでスキャンスキャン!

2015-04-29-164349
さらにフラウモンがサンフラウモンに進化。
戦力も増強である。

2015-04-29-165226
ちょっとサンフラウモンの必殺技を。
ただしビームは顔からでる。
ポケモンのソーラービームみたいですな。
いや実際強いんだこれが。
サンフラウモンは知力特化型らしく、知力依存技は凄まじい威力が出ます。

2015-04-29-165436
そしてさっき捕まえてたツメモンがケラモンに進化。
折角だからこいつも育てていくつもりです。
珍しくワクチンとかの種族のないフリータイプらしく、どんな相手にもコンスタントに戦えるタイプのようです。

2015-04-29-165547
奥に行くと、前にも見たユーゴの姿の幽霊が。

2015-04-29-165609
幽霊が消えたかと思うと畳み掛けてイーター登場。
相変わらずキモイ動きである。

2015-04-29-165641
イーターは最初にこの技を使う。
攻撃アップで防御、知力ダウン。
普通ならそんなの使ったら一気に攻撃すればやられる前にやれそうだけど……

2015-04-29-165714
イーター自体が元々凄い堅くて、攻撃が通常の1/5程度しか通らない。
まぁHPもその分低めなんだけど、それでも正攻法だと結構HP削るのに苦労します。
状態異常も入らないし。

2015-04-29-165753
しかしそこで活躍するのがクワガーモンのシザーアームズ。
防御無視はこの時の為にある。
相手の防御を物ともせずダメージを叩きだす。

2015-04-29-165825
クワガーモンのおかげであっさりイーターを撃破。
やっぱり最初にパルモンを選んで正解だった。

2015-04-29-170224
新宿駅の電脳空間化事件も解決して杏子に報告。
杏子はマヨヒガとか言い始める。
なんかデジモン関連の現象を伝承と絡めて話すんだよね。
説得力を持たせたいのか知らんが、こういうどうでもいいところからそれっぽい話持ってくるのが胡散臭さに拍車をかけている。

2015-04-29-170320
コンパロが電脳空間に行ってる間にこいつはコーヒーのブレンドを開発してたらしい。
ここの事務所のメインの探偵って杏子だった気がするんですが、すっかり隠居気分なのか?

2015-04-29-170335
そして出してきたのがこれである。
このブレンド、開発スタッフも試したりしてないのかな?
気になるところです。

その後また依頼を進めるパートになります。
このゲームは丸々ストーリー進めるチャプターと依頼をこなしながら進めるチャプターが大体交互に進める形なんですかね。

ということで依頼へレッツゴー。
色々依頼をこなしていたのですが、そのうちハグルモンからの依頼で行った電脳空間。

2015-04-29-170719
なんと敵が成熟期だらけ。

2015-04-29-171317
強いんですが、その分経験値もウマイ!
こりゃ稼がにゃ損々!
というわけで育成開始。

2015-04-29-172211
ちなみに敵はグレイモン、ドルガモン、ペックモン(ボスがブルーメラモン[完全体])が出てくる模様。

2015-04-29-174245
途中サンフラウモンがエクスヒールを覚えました。
特殊攻撃の威力も強いし回復もできる。
非常に優秀です。

2015-04-29-174346
エクスヒールの回復量。
序盤でこれだけ回復すればほぼ満タンです。
素晴らしい。

2015-04-29-171539
ちなみに育成中、デジラボでデジロードってのやろうと思い、見て見ました。
デジモンを合成して強くするものだと思ってましたけど、これ単純に経験値入るだけみたいですね。
ソシャゲでよくあるやつですね。
別にそこまで経験値もレベルも困ることなくて、どっちかというと沢山色んな種族育てる必要があるこのゲームにこの機能は必要ないですね。
多分ずっと使う事はないでしょう。

2015-04-29-175406
ひたすらレベル上げをしてると、なんとナイトモンが登場!
どうやら低確率で出現する完全体デジモンのようです。
しかもスキャンできる。これはスキャン完了させるしかない。

2015-04-29-214011
モリモリレベルを上げて、遂にクワガーモンがオオクワモンに進化。

2015-04-29-2140152015-04-29-214124
更にブラックテイルモンもレディーデビモンに進化。
一気にパーティが完全体になっていきます。

2015-04-29-215046
ナイトモンも無事スキャン完了したので、一先ずここでレベル上げ終了。
ほんとは経験値アップのスキルを持つプラチナスカモンをここで作っておくと、もっと効率良く稼げるのですが、当時は知らなかったので仕方ない。

次もどんどん依頼をこなしていきます。

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記5

前回に引き続き、悠子のお父さん(?)を探してクーロンを探索。

2015-04-28-102328
クーロンLv2からは敵は成長期がメインになってきます。
こっちも成長期なので問題ないですね。

2015-04-28-102547
クーロンLv2にはガラの悪いザクソンハッカーがはびこっています。

2015-04-28-102916
まぁ片っ端からぶっ飛ばしていきますが。

2015-04-28-103409
戦闘でついにパルモンがレベル上限に達しました。
最初に選んだデジモンはスキャン率200%での孵化などできないんで、普通に才能0なのでレベル上限が低いです。

2015-04-28-103516
それはともかく、折角なので進化で初の成熟期行きましょう。
シルエットでわかるのは進化不可のトゲモン、他は真ん中ベジーモンと一番下ウッドモンでしょうか。
下から2番目はサンフラウモンかな?
一番上はなんでしょう?

わからないですが、消去法的にベジーモンとウッドモンは好きじゃないので一番上で行きます。

2015-04-28-103535
ま、まさかのクワガーモン!
パルモンから進化できるのね。

2015-04-28-103752
進化で才能もちょっぴり上がりました。
進化や退化を繰り返すことで徐々に才能が上げられるみたい。

2015-04-29-001209
そんなこんなで最奥に辿り着くと怪しいハッカーたちが。
どうやら今回のアカウント狩りの実行犯達らしい。
その黒幕っぽいのもでてきていざ戦闘に。

2015-04-29-001346
相手はグラウモン1体。

2015-04-29-001356
対する私はこっそりレベル上げして全員成熟期に。
負ける要素はない。

2015-04-29-001408
コンボも発生させながらあっさりフルボッコです。
クワガーモンが防御無視攻撃持ってるので非常に強い。
虫だけに防御無視とは……

この後、事務所に戻ると悠子が来て依頼完了として去っていくが、ちょっと気になると山科家に向かう。
するとチカっていう娘も出てくるが悠子も出てこないで追い返される。

ああ、やっぱり偽名でしたね。
本名は「神代悠子」っていうらしい。
ああ、カミシロね。

なんか伏線にもならない伏線を茶番の様に張られてる感覚だ。

それはさておき、この後は事務所の依頼をこなしてくれってことなので色々回る事にする。

2015-04-29-003123
悪いハッカー懲らしめたり。

2015-04-29-103055
ゲームネットワーク内でゲームを独占する子供デジモンを叱ったり。

2015-04-29-105107
途中ファームのデジモンも軒並み進化させたり。

2015-04-29-152416
2015-04-29-152642
2015-04-29-152533
他にも色々依頼をこなしました。

2015-04-29-105344
そう言えば依頼をしながらなんか突然女の子から謎の通信がくることが。
この依頼は少し物語に関わりそう。

2015-04-29-105919
随分と古い話がでてきた。杏子ってまさかその時代から……
いや、違うよね?調べたんだよね?

で、何やらこの中野ブロードウェイの空調システムに異常があるみたい。
そんなわけで空調システムに入り込んでみる。

2015-04-29-110454
奥に行くと、定期的に連絡をしてきてた女の子を発見。

2015-04-29-110532
と思いきや狂ったユキダルモンが登場。
どうやら冷房が効きすぎてるのはこいつの仕業らしい。

2015-04-29-110609
ユキダルモンを倒すと、今度はワニャモンが。
なんか寒くて動けなくなってたらしい。冷房システムのエラーだったみたいだけど。
おそらくこの依頼は後々への伏線なんでしょうな。
ひとまずこんなところでこの依頼も完了。

ここでチャプター3に入る。
2015-04-29-152824
まぁ私の記事はチャプター気にせずに書いてますが。

2015-04-29-152839
いきなりノキアに呼び出されるコンパロ。
話を聞くに、以前クーロンで時間稼ぎをしてノキア達を逃がしてくれたアグモンとガブモンの事が気になってるらしい。
まぁ電脳探偵の依頼としてノキアを手伝って探してやろうって話だ。

2015-04-29-153231
そんなわけでガラクタ公園で待ち合わせって言われたので行ってみれば、なんか絡まれてる。

2015-04-29-153252
コンパロが助けにいくのかと思いきや、ノキアは能天気に舞い上がってるし。

2015-04-29-153342
挙句危ない話までし始めた。
こいつデジモンシリーズに出しちゃいけないキャラなんじゃないかな。
相手のハッカーも流石にドン引きである。

2015-04-29-153414
ま、適当にハッカーどもをあしらいつつ、さっさと先に進みましょう。
ちなみにパーティは適時メンバー変えつつ色んなデジモンを育てています。
最終パーティをどうするかまだ未確定だしね。

2015-04-29-153933
さて、今回の目的地はクーロンLv3。
クーロンLv2のファイアウォールを解除して更に上に登ります。
が、その前にオタマモンを進化させましょう。

2015-04-29-154242
そしてできたのがこれだよ。
ベタモン→オタマモン→ヌメモンという流れ。
というかオタマモン系は進化先が軒並み残念過ぎる。
まぁこのゲームは個体値とか同じデジモンでもステータスに差があるみたいなポケモン要素はないので、才能さえ上げればどうにでもなるから、最初は色んなデジモンを作っていくのが大事ですからいいですけどね。

2015-04-29-154810
クーロンLv3に行くと「彼女できねぇ」って落ち込んで先を塞いでるハッカーが居やがります。
挙句にこっちに「どうすれば彼女ができるか」って聞いてきます。
こっちが知りてぇよ!!

退く気が無いみたいなので、仕方なしに情報を集めることに。

2015-04-29-154926
ちなみにクーロンLv3も大体成長期デジモンがメインです。
ただ2体以上セットで出てくることが格段に多くなりますが。

2015-04-29-155334
色んな人に情報を聞く。
勝ち組ハッカーってやつがクリアの鍵っぽい情報を持ってました。
あーそう、デジモンね。
リアルでデジモンやってた世代の人たちはみなですがな!

集めた情報を元に男に提案をしてやる。
折角だから全部聞こう。

まずは合コン。
2015-04-29-160029
(#^ω^)

笑顔。
2015-04-29-160041
( ´_ゝ`)

友達に紹介してもらう。
2015-04-29-160052
( ´_ゝ`)コイツメンドクセェ…

最後にデジモンを通じて。
2015-04-29-160105
なぁーにがそれだぁーーー!!!じゃ。

少なくともこんな他人頼りな挙句に選り好みするやつはどうせ彼女できないよね。
どっと疲れた感ある。

2015-04-29-160549
気を取り直して。
クーロンの最奥にいくとアグモンとガブモンを発見。
しかしハッカーに捕まりそうになってる模様。
助ける為にデジモンバトル開始。

2015-04-29-160704
相手はゴブリモンとブラックテイルモン。
遂に相手も成熟期を出してきた。
まぁ2体ならあっさり倒しちゃうんですが。

2015-04-29-160814
ハッカーを倒したら、なんか変な奴が現れた。
ジミケン、ここ最近ブレイクしてるミュージシャンらしい。

2015-04-29-160910
テンションがおかしい。というか色々おかしい。

2015-04-29-161015
ノキアがダメージを受けている。
ああ、ファンだったんだよね君。
作品とその作者を紐づけて幻想を抱くと現実に絶望する良い例である。

ちなみにどうやらアカウント狩りのハッカー集団の親玉がどうやらこいつだったらしい。
ということでぶっ飛ばす。

2015-04-29-161043
と思いきや相手は3体な上に全員成熟期。
これは中々厳しい戦いになりそうだ。

2015-04-29-161054 2015-04-29-161215
ワクチンのガルゴモンはウィルスのデビモンの弱点種族なので積極的に必殺技を撃ちこんでいくが、いかんせん火力がでない。

2015-04-29-161557
相手の攻撃が然程痛くないのでなんとかなったが、長期戦で全員ほぼMP空である。
特にクワガーモンは防御無視のシザーアームズが強いんだが燃費が悪いのですぐにMPが尽きる。

2015-04-29-161620
勝利と共にメモリチップを手に入れた。
これでパーティメンバーに編成できるメモリを増やせるのだ。
これ大事。

2015-04-29-161715
ジミケンを倒したらユーゴとフェイと名乗る2人組登場。
というかユーゴは最初にパルモン貰う時に会ったね。
どうやらユーゴがザクソンチームのリーダーらしく、ジミケンはザクソンメンバーでチームの意向を無視して動いていた、要は過激派ハッカーだったらしい。
ユーゴに釘を刺され、ジミケンは退場しました。

2015-04-29-161957
その後助けたアグモンとガブモンに話を聞くことに。
するとどうやらこのデジモン騒動の核心を突く話を。
何やらこの2匹はデジタルワールドから何らかの目的を持ってきたとのこと。
まぁ、どうせ実際にその核心的状況にならないとこの2匹は思い出してくれないんだろうけど。

その時、杏子から新宿で事件発生と連絡。
コンパロはノキアと別れて事務所へ戻るのです。