記事の並び替え:

Monthly Archives: 10月 2015

ホッパー解放の儀(ペナルティ)

さて、もうタイトルで検討はつくかと思いますがホッパーを解放します。
理由はこの縛りプレイの参加モンスターにグジラウンディーネを加える為です。

当初から言っていましたが最終的には24匹のモンスターでオートバトルの大会を開きたいと思っています。
しかしながら、その育成の数合わせでちから・かしこさタイプと2種育てるモンスターが大量に出るのも、それは見応えがありません。

ですので、折角なら種族を増やしたいという事で、ホッパーを解放することにしました。

ただ、ホッパーは当然ながらマーケットにはおらず、円盤石再生でしか入手できないモンスターの為、「円盤石・石版再生禁止」の縛りに引っ掛かります。
それをただ特例だと普通に再生してしまうのでは縛りもへったくれもありません。

そんな訳で、ホッパーを解放する際のペナルティとして以下の3つの条件を掲示します。

・再生したホッパーは必ず純血、カタログスペックにすること
・現在所持している解放アイテム以外の全てのアイテムを破棄すること
・所持金を初期の5000Gに戻すこと

要するに今まで集めたもの全部捨てて一から始めてねって事です。

それならそれでセーブデータをリセットした方がいいんじゃないかと思わなくもないですが、一つのセーブデータで年数重ねて終わるまでにどこまで行くか見て見たいってのが一つの楽しみになっていたりするので、そこはご勘弁を。
家や小屋が改築済みというのは生温いですが、まぁ元々さほど難度の高い縛りでもないですから大して変わらないんじゃないですかね。

そんなわけで早速ホッパーの解放、円盤石再生をやっていきましょう。

PSVitaからセーブデータを移し、ついにPS3でMF2の起動です。
なお、スマホでの画像の撮影になります。
(キャプチャーもできるんですが、これだけの為にセットアップするのが大変で…)

IMAG0766
既に100年近く経とうとしている頃にようやく初めて神殿に足を踏み入れました。

IMAG0767
怒涛のモンスター解放メッセージやらイベントやらが。
絶対に初対面じゃないだろって会話まで飛んでました。

そしていざ再生ですが、手当たり次第にホッパー種が出るまでCDを再生し続けました。
ようやく出たのがこちら。

IMAG0768
ホッパーのライガー派生のクリックです。
このモンスターを一先ず2体再生しておき、PSVitaに戻ります。

IMAG0769
ちなみにクリックが生まれたCDがこちら。
助かりますぜ東方project。

2015-10-10_13-42-38
PSVitaに戻って、まずはクリック純血ホッパーに戻します。
更に後で相性の悪いモンスターも混ぜてパラメータをカタログスペックまで落とします。

2015-10-10_13-45-44
完全に初期値の純血ホッパーの完成です。

ホッパーの解放も終わった所で、ペナルティもしっかり行います。

2015-10-10_13-47-47
今まで手に入れてきたアイテムを全て売却。
ついでにショップで購入売却を繰り返して所持金も5000Gまで戻します。
ふたごの水差しアルテミスの像は大会に勝たないと手に入らないし、ふたごの水差しに関しては育成に必須なアイテムなので中々痛いです。

2015-10-10_20-17-19
約40万Gを減らすのは中々大変でしたが、やっと終わりました。
所持金もアイテムもまっさらです。

これにてホッパー解放の儀は完了です。

ちなみにこのホッパーはすぐに育成はしません。
その辺にもちょっと理由があるのですが、そちらは次の育成にて語るとします。

そんなわけで、また次回。

 

12匹目 ジョーカー編 part5

2015-10-09_03-53-57
5歳になりました。
ジョーカーらしいといえばジョーカーらしいパラメータにまとまっていると思います。

2015-10-09_03-54-46
レジェンド杯前に技の習得です。

2015-10-09_03-55-33
ノラモンのビッグハンドが登場。
かなり強いですが、うまく先攻すれば何とかというところでしょうか。

2015-10-09_03-55-52 2015-10-09_03-56-29
まぁ心配するまでもなくデスカッターデスエナジーをぶっ放して、相手に攻撃を撃たせる間もなく倒してしまいました。

2015-10-09_03-57-44
というわけでようやくかしこさ技でダメージ効率がデスエナジーの上を行くデスカッターです。
威力はデスエナジーと大差ないですが、クリティカル率の高さとガッツダウンで、当てればデスエナジーより致命傷を与えられます。

そして遂に、レジェンド杯です。
無事寿命も足りました。

2015-10-09_04-04-06
お相手はポリトカ
プルゼンマンにとっては非常に脅威です。

2015-10-09_04-04-29
ガッツを溜める為に接近して威力の低い技を撃たせます。
ここで逆上が発動し、一気にガッツが上がります。

2015-10-09_04-04-50
ガッツ補正最大からのデスエナジー
命中率も安定していて安全にかつ一気に相手のライフを削ります。

2015-10-09_04-05-08
油断なく再度デスエナジーで、見事ポリトカをKOです。

2015-10-10_11-50-14
これにて無事殿堂入り。目標達成です。

2015-10-10_11-50-25
かなり寿命の面で心配しましたが、5歳1ヶ月で見事殿堂入りを果たしました。
得意技は勿論デスエナジーでした。

2015-10-09_10-47-51
大会後、まだ多少寿命があったので、折角なので残りの技も習得してしまいます。

2015-10-09_10-49-16
デススラッシュ
まぁちから型でもないのでさほど使い勝手が良い技でもありません。
ただ、ガッツダウンはそこそこあるので、どの距離でも致命的ダメージを与える技を持っている形になっている点は、非常にジョーカーの強みであります。

2015-10-09_21-03-05
最後にちらっと大会育成で調整していました。
カーマイン先生のほぼ上位互換の様なパラメータになったのではないでしょうか。

そして、寿命が来ましたのでここで育成終了です。

2015-10-10_11-49-27
2015-10-10_11-50-50

再生方法:合体
種族:フレアデス(ジョーカー×ドラゴン)

さて、今回の所感ですが、ほぼ大成功と言っていいんではないでしょうか。
正直ここまで伸びると思っていませんでした。
最終パラメータはカーマイン先生を一回り上回る辺りで、ちゃんと両立型で完成させられました。
また、技も何だかんだ全て取得できましたし、オートバトルを見据えても十分戦えるレベルにまとまったかと思います。

一点言うとすれば防御系パラメータが伸び悩んでしまった点でしょうか。
序盤からかしこさには大分余裕がありましたし、いっそ性格をもう少しヨイに傾けておけば大成功確率も増えてもっと伸びたのかもしれません。

ただ、いざヨイになってから、終盤技習得の為にワルに戻す余裕があるかと言いますと何とも言えない所ですし、適正的にも致し方ないのかもしれません。

まぁ、ジョーカーらしい形になっているので何も言う事はないでしょう。
さて、次回の育成ですがその前にちょっと一つやることがあります
この辺はちょっとこの縛りプレイの縛り内容に関わるところです。

詳しい話はまた次回。

12匹目 ジョーカー編 part4

引き続き四大大会、ワールド・モンスターズです。

2015-10-09_03-09-32
紙装甲のプルゼンマンにとってこの大会も怖い相手が多いです。

2015-10-09_03-10-00
パラメータがかなりゼーランディアに近いですね。

2015-10-09_03-10-492015-10-09_03-11-06
しかし、ドラゴンは命中の低い技も多いので、上手くガッツを溜めて、ガッツ補正最大から一気に畳みかけKOまで持っていけます。

2015-10-09_03-11-48
ドルーガードは何故か相変わらずぐるぐるプレスを当ててきますが。

2015-10-09_03-12-25
M-1からこちらも火力が上がってますので、しっかりKOします。

2015-10-09_03-12-59
最後はシアラですが、回避型の相手はジョーカーのお得意とするところで、一番楽な相手です。

2015-10-09_03-13-50 2015-10-09_03-14-05
デスエナジー2発で難なくKO。
やはりデスエナジーはそれだけで四大大会を勝ち抜けるほど優秀な技です。

2015-10-09_03-19-26
さて、ここでようやく技の習得です。
寿命もかなり来てますので最終調整に向けての準備を進めています。

2015-10-09_03-20-14
ここでノラモン、お相手はフェニックスです。
ちょっと心配ですがうまくやれば勝てないことはない相手です。

2015-10-09_03-20-31
開幕デスエナジーもしっかり当てて行く。
相手もかしこさは高いのでダメージの伸びは悪いですが、滑り出しは好調です。
このまま攻めれば……

2015-10-09_03-20-51
えっ??

フレイム……ビーム……????

 

2015-10-09_03-24-47
なんて夢だったんだ!!

 

2015-10-09_03-25-25
見事フェニックスも倒して、ヨイワル度もヨイに傾き、最終調整へのトレーニング効率も上がります。

2015-10-09_03-26-52
習得したのは超必殺技、デスファイナル
ちから技ですが驚異の威力とガッツダウンを併せ持つ強力な技です。
ちから技ですが。

ちなみに有用性を考えるとかしこさが高い分、デスカッターのが使えるのですが、ワル度-50以上を保ってこれ以上トレーニングでサボりやおねだりされるのが耐えられないので、先に習得しておきました。
これでワル-20まではヨイワル度を上げられます。

そして四大大会も最後、グレイテスト-4です。

2015-10-09_03-41-05
未だ、というかきっと最後まで安心できないスペックですので、ここも気を抜けません。

2015-10-09_03-41-38
が、ゼーランディアに関してはやりようはあるので、やはりまだマシです。

2015-10-09_03-42-29
命中の低い技を撃たせて避けてから、一気にデスエナジーで沈めました。

2015-10-09_03-43-13
そしてカーマイン先生リベンジマッチ
パラメータも多少下位互換ではありますが、大分遜色ない形になりました。

2015-10-09_03-43-30
今回は開幕デスエナジーは譲りません。
スクショタイミングミスってますが239ダメージで半分以上一気に削っています。

2015-10-09_03-43-43
直後デスエナジーを撃ち返されますが、こちらは半分も削られません。

2015-10-09_03-44-08
次弾が来る前に再度デスエナジー
一気に止めを刺してKO。
リベンジを果たしました。

2015-10-09_03-44-43
最後はラブレス
堅いし油断すると一気に持ってかれる相手なので、プルゼンマンにはかなりの脅威です。
唯一ガッツダウンが効きやすいところだけが救いです。

2015-10-09_03-45-45
試しにデスファイナルを打ち込んでみました。
エフェクトは流石にかっこよさ。

2015-10-09_03-46-02
しかしながらプルゼンマンのちからではラブレスにはこの技の威力でも200にも届かないダメージでした。
ただガッツダウンは50近く持っていけますね。

2015-10-09_03-46-38
最後はデスエナジーでしっかり止めを刺します。

2015-10-09_03-47-14
無事四大大会もこれで全て制覇デス。

次に続きます。

12匹目 ジョーカー編 part3

早速Bランク公式戦に出場します。

2015-10-09_01-22-23
スペック的にもはやBランクは余裕です。

2015-10-09_01-22-43
かしこさの高火力とデスエナジーの超命中で相手を圧倒していきます。

2015-10-09_01-23-32
多くても2発で相手を沈めます。
ガッツ補正も必要ありません。

2015-10-09_01-25-58
難なくBランクをクリアです。
まぁここまでは当然です。

2015-10-09_01-37-38
大会を進める合間の冒険も必ず出て延命します。

2015-10-09_01-39-18
4歳です。
実はなんとなくちからも上げました。
やっぱジョーカー両立型がかっこいいし、まぁ殿堂入りだけなら何とかなるだろうと。

ちなみに第6成長期辺りまで来てます。
もう呑気に育成なんかしてられません。
残りの寿命はほぼ大会育成と合間のトレーニングなどで調整します。

そしてSランク公式戦です。

2015-10-09_01-43-20
ここから耐久の無さが地味に響いてきます。

2015-10-09_01-44-32
攻撃力の無い耐久型の相手は高火力で押し切れます。

2015-10-09_01-45-37
しかし鬼門タナトス。ほぼ互角のスペック。
ともすれば普通に負ける可能性があります。

2015-10-09_01-45-55
開幕デスエナジーをタナトスに取られます。
非常に痛い。

2015-10-09_01-46-22
反撃デスエナジーをやり返す。
ここでも全く互角の勝負です。

2015-10-09_01-46-36
更にデスエナジーを叩きこまれ一気にピンチに。

2015-10-09_01-47-04
負けじとデスエナジーの応酬。
ここで決めたかったがわずかに足りない。
しかしこの時点でガッツがわずかに優位になっています。

2015-10-09_01-47-20
タナトスが技を出す前に近づいてデスナックル
見事接戦を勝しました。
ここでデスエナジーでも良かったですが、消費ガッツの多さから外せば負け確定なので、小出しにできるちから技が使い物になっていて良かったです。

2015-10-09_01-50-20 2015-10-09_01-54-13
残りの相手もひやっとさせられながらもなんとかKO。

2015-10-09_01-55-25
無事全勝しました。

そしてすぐさまM-1グランプリ

2015-10-09_02-10-10
ここからが地獄です。
攻撃性能は四大大会クラスですが、防御系が全く太刀打ちできないレベルです。

2015-10-09_02-10-512015-10-09_02-11-06
積極的に攻めて攻めて、ジョーカーらしくやられる前にやれ戦法です。

2015-10-09_02-11-18
…………が

2015-10-09_02-11-39
根性からの突進突き上げで撃沈。
ガッツも使い切っており手も足もでませんでした。

2015-10-09_02-19-31 2015-10-09_02-19-48
更にはアスタウンドにもボッコボコにされ、まさかの敗北。
ロードを数回させられる羽目に。

2015-10-09_02-20-16
何回かやり直し、ようやく再戦で相手はドルーガード

2015-10-09_02-20-45
と、ここにきてまたもぐるぐるプレスを食らい絶望的状況に。

2015-10-09_02-21-09 2015-10-09_02-21-54
しかしここで本気発動
効果が切れる前に超火力で一気に押し切り勝利。
なんとか優勝しました。

続いてウィナーズ杯

2015-10-09_02-43-19
遂に夢の対決が!

2015-10-09_02-43-39
スペックはライフ以外全敗。
カーマイン先生がどれほど強いかが思い知らされます。

2015-10-09_02-43-58
カーマイン先生お得意の開幕デスエナジーが見事炸裂。
ダメージもシャレになりません。

2015-10-09_02-44-29
そしてこちらのデスエナジーは外れ、お返しとばかりに2発目を貰います。

2015-10-09_02-44-50
最後はデスカッター
手も足も出ないとはこのことでした。

2015-10-09_02-47-48
カーマイン先生には負けましたが再戦でルージュ

2015-10-09_02-48-51
こちらは苦労することなく勝利し、優勝しました。
カーマイン先生へのリベンジはグレイテスト4にお預けです。

2015-10-09_03-02-45
冒険ではライフも増えて、かなり稼げるようになってます。
まぁお金に困ってはいませんが。

次回に続きます。

12匹目 ジョーカー編 part2

早速ですが、ふたごの水差しも取る余裕もなく、ジョーカーのかしこさ技は習得難度も高い為、序盤はひたすら伸びやすいかしこさだけを伸ばしDランク公式戦に挑みます。

2015-10-08_00-48-02
かしこさ技もないので、忠誠度とライフが多少上がってる以外は初期スペックのまんまです。

2015-10-08_00-51-07
ですが、ジョーカーの基本技は十分優秀な部類なので、しっかり攻めに行けば初期スペックでも問題なく勝てます。

2015-10-08_00-53-58
ただし耐久は実に大したことはないわけで。

2015-10-08_00-54-34
避けられない。耐えられない。

2015-10-08_00-55-04
しかし何とかスリートボムに勝てれば優勝というところまで。

2015-10-08_00-55-29
初期スペックの高さから上手くすれば普通に勝てそうに見えます。

2015-10-08_00-56-04
実際当たったのはデスナックル一発のみ。
あとは技の使い込みもありませんし、ガッツ補正を高くして相手の攻撃を可能な限り避ける。

2015-10-08_00-56-54
そして逃げ切り勝利。
まだまだジョーカーらしさからは程遠い戦いでした。

2015-10-08_01-08-32
ある程度かしこさも上がったところで主力技の習得です。

2015-10-08_01-09-43
デスエナジー
そこそこの威力と高い命中。
更に多少のガッツダウンも持つ優秀な技です。
今後の戦いはほぼこの技で勝ち抜いて行くことになります。

2015-10-08_01-32-29
最初に迎えた10月。
ライフ140にかしこさは余裕の250オーバーであっさり黄金ももをゲット。
これでピークを迎える準備は難なくクリアです。
というかここで取れなければ詰みです

2015-10-08_14-53-13
ちょっと1歳過ぎましたがパラメータ。
成長の第3段階までは伸びやすいかしこさをメインに一気に上げました。
そしてもう第4段階、続いてピークに入ります。

2015-10-08_22-23-28
2歳です。
1回目のピークはとっくに終わりました。
ももを投与して、2回目のピークでは防御系を上げます。

2015-10-08_22-23-40
尚ヨイワルが激ワルからワル(-60以上)になりました。
ジョーカーの習得技はワル技のみなのですが、一番高い超必殺技は-50、他は-20が条件ですので、わざわざ初期値の-80を保つ必要もありません。
何より激ワルはトレーニングのサボり、おねだり率が高すぎて精神衛生上よろしくありません。

2015-10-09_00-26-08
3歳です。
防御系適正は軒並み低いので全然伸びません。
プールバグで丈夫さが辛うじてCなぐらいなので、短いピークではこの辺が限界です。
まぁジョーカーは耐えるではなく防御を捨てて攻める種族なのでいいでしょう。

2015-10-09_01-08-51
ピークも終わりましたので冒険も出られるものは出て延命処置は余念なくです。

それでは展開は早いですが、次回からは一気に大会ラッシュに入ります。

12匹目 ジョーカー編 part1

お久しぶりです。
MF2円盤石・石版再生縛りプレイ日記。
今回は12匹目の育成を始めて行きたいと思います。

前回のモックで色んな合体用アイテムも手に入れ、かなり充実した状態となっておりますので、ここで遂にあのモンスターを育成することにします。

それは今回のこの縛りプレイでの絶望種二種の内の一種
その名もジョーカーです。

こちらは最早、語るよりスペックを見て頂いた方が良いでしょう。
ジョーカーの適正はこちら。(モンスターファーム2@まとめwikiより

ジョーカー
寿命250週!
この時点で既に絶望です。

殿堂入りまでで必要最低限の大会出場数は8回
つまり250-(8×4)=218週
黄金ももを与えて寿命を50週伸ばしても268週
冒険で寿命を量増ししても、シルバー杯への参加は絶望的。
更に技習得回数×12の寿命減少を考えると、育成の余裕などほぼ皆無。

更に今回、この縛りで育成できるのは成長タイプが最悪の早熟になるドラゴン派生のフレアデスのみ。
この寿命から目を背けることは不可能です。

とまぁそんな訳ですが、いつまでも逃げ続けても無駄なので、このアイテム豊富な好機にこのモンスターを育成してしまいましょうという事です。

で、この寿命と向き合うプランとしては、安直ながら殿堂入りを普段のモンスターより1年早め、5歳1ヶ月のタイミングでしてしまおうという形になります。
さらに習得技は余裕がない限り賢さ技のみ、完全特化型で育成する形を想定します。

これなら、もし余裕があれば技も少しは増えるし、後のオートバトル大会で多少の見栄えは保てるんじゃないかと思います。
パラメータは悲惨でしょうがね……

とそんなわけで、どうせ絶望的ならとことん行ってやろうということで、育成するモンスターはフレアデスです。

フレアデス
成長タイプ早熟は痛いですね。
ただでさえ短いピークが持続よりも格段に短くなります。

が、もう特化型にするなら上げる能力値もある程度絞れますし、さほど気にすることでもないでしょう。

そんなこんなで、早速育成モンスターを作っていきます。

2015-10-07_10-41-48
まずはマスクを使ってジョーカーの再生。

2015-10-07_10-44-03
次にドラゴンの牙を使ってドラゴンの再生。

2015-10-07_10-46-42
円盤石のかけらは今回プラントのかけらを使い寿命を延ばしています。
ワームのかけらでライフの初期値を伸ばし冒険に行ける回数を増やすか迷ったのですが、正直冒険による延命を考えるぐらいなら、素直にプラントのかけらで寿命を10週伸ばした方が序盤冒険回数を減らして育成を進められるので最終的にはプラスかと思いました。

2015-10-07_10-51-57
ということでフレアデスですです。

2015-10-07_10-52-54
2015-10-07_10-53-13
パラメータ、技はカタログスペックです。

名前の由来は深紅の死神ドイツ語プルプルンゼンゼンマンから。
いやカッコいい名前ですね。日本語名だけ。

それではカーマイン先生と比べられる恐怖と闘いながら育成していきましょう。

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記17

アラタにカミシロの重要機密を奪取する提案を持ちかけられ、事務所に集合を掛けられたコンパロ。

2015-05-01-024053
事務所に行くと、悠子もアラタに呼び出されていた。

2015-05-01-024114 2015-05-01-024136
アラタが最近よく単独行動をしていたのはカミシロの機密の保管場所を探っていたらしい。
そして、まぁ当然本社にあるということだ。

2015-05-01-024203 2015-05-01-024217
今回の作戦の内容は悠子によって友人待遇でEDENのメジャーバージョンアップの体験会に参加しカミシロ本社に潜入。
コンパロが会場からネットワークへアクセスして機密情報データベースの招待URLをアラタに送り、それを使って二人で更にデータベースに潜入。
機密データを探すという作戦。

すると悠子はその機密の場所に心当たりがあると。

2015-05-01-024329 2015-05-01-024342
「ヴァルハラ・サーバー」
それがその最高機密の保管されているサーバーらしい。
しかしその名を聞くと妙にアラタが驚く。
何やら詳しそうである。

が、別段突っ込み入れるわけもなく作戦開始。

2015-05-01-024639
コンパロとアラタが変装し本社に無事潜入。
しかしせめてコンパロは女の子の衣装なかったのか……

2015-05-01-024645
煽るコンパロ。
最近友人への扱いが雑になってきているような気がする。

2015-05-01-024743 2015-05-01-024806
二人は体験会場に移動。
そして何故か二人はあっさり変装を脱ぎ捨て作戦開始。
ギリギリまで着てろよバレるだろふつー。

2015-05-01-024934 2015-05-01-024947
そんなことお構いなしにコンパロは堂々と会場の端末にアクセスしてネットワークに飛び込む。
みんな外向いてくれてて助かるなー(棒

2015-05-01-025248 2015-05-01-025259
ネットワークの先で招待URLを見つけたがどうやらロックが掛かってる。
と思ったらデジモンが出てきたのであっさり倒すと招待URLが送れました。
どうやらセキュリティを賄ってたデジモンだったようだ。

一先ず招待URLも送れたのでコンパロは先に進む。

2015-05-01-025322
ネットワークの先はアヴァロン・サーバー。
カミシロの保有するサーバー群の一つの様だ。

2015-05-01-025812 2015-05-01-025947 2015-05-01-031524 2015-05-01-031530
この辺のデジモンは完全体も半数ぐらい混じってきている。
そこそこ強いがまだまだ育成メンバーでも十分勝てます。

2015-05-01-031612 2015-05-01-031816
ドロップ率UPやスキャン率UPの美味しい装備品も落してくれる。
中々敵が美味しい場所ですね、ここ。

2015-05-01-031906 2015-05-01-032014
進んでいると途中でアラタが合流。
勝手にセキュリティが外れたというがコンパロがその辺のデジモン倒してたからか?

2015-05-01-032049
その時杏子から通信が。
どうも通信環境が良くないようだが、向こうも色々動いていてくれているらしい。

2015-05-01-032114
悠子もカミシロの端末使い、機密へのパスコードを探してくれている。

皆の思いを受け、更に奥へと進むコンパロとアラタ。

2015-05-01-032824
謎のクッソめんどいセキュリティも突破し。

2015-05-01-033027 2015-05-01-033123
敵もどんどんなぎ倒し。

2015-05-01-034921
ようやく最奥、「ひみつのへや」という場所を発見。

2015-05-01-034930
しかし、その場所を守るように現れたのはイーターだった。
やっぱりカミシロはイーターを飼っている様だ。
もはやイーターとカミシロの関係性は間違いないのだろう。

2015-05-01-035025 2015-05-01-035228 2015-05-01-035417
イーターとのバトル。
実はこのタイミングで「チェンジ」というコマンドで控えのデジモンと戦闘中に交代できることに気付いた。(遅すぎる

2015-05-01-035440 2015-05-01-035447
イーター戦は慣れたもので無事倒すと、悠子が「ひみつのへや」へのパスコードを見つけたようだ。
そのパスコードは……

2015-05-01-035453
はっ????

コンパロとアラタが呆けてる一方。

2015-05-01-035540 2015-05-01-035547
悠子は見つかってました☆
もう最初からこうなるの分かってたよ……

場面は戻って、「ひみつのへや」を空けたコンパロは最高機密の部屋へと遂に侵入する。

2015-05-01-035702
そこにはなんと……

2015-05-01-035714
ファンシーなお部屋がありました。

2015-05-01-035716
流石のアラタもドン引き。

とはいえここが最高機密の保管場所ではありそうなので、なんとか家探ししてみるコンパロ達。

2015-05-01-035735 2015-05-01-035741 2015-05-01-035749
ぱんてぃを発見!……いらない。

2015-05-01-035800
今度はベッドの上に「リエのきゅんきゅん日記」というものが。
大層ふざけた名前だが、これが最高機密のライブラリらしい。

2015-05-01-035814
目的の物を入手したところで杏子から通信。
体験会場が大変なことになっているとのこと。

2015-05-01-035832
その体験会場ではなんとイーターが溢れかえっており、体験参加者の一般人を次々と襲っていた。

2015-05-01-035850
カミシロはこれをハッカーの不正な攻撃と発表している。
ハッカーに一般人の矛先を向かせようと誘導させている様だ。
イーターの出現と言い、この体験会は最初からこういったことが狙いのようだ。

2015-05-01-035919 2015-05-01-035950
悠子は岸部を問い詰めようとするが、兄を盾に取られる。
コンパロが悠子と初めてあった時、あの病院にいたのはEDEN症候群で眠っている兄の見舞いに来ていたから。
そしてその兄が無事に眠っていられるのもカミシロが患者を看病しているからなのだ。

2015-05-01-040045
悠子を軽くあしらって更に軽口重ねる岸部、何とも性悪である。

2015-05-01-040055 2015-05-01-040108
そしてそこに現れる末堂。
イーターの一連の事件は結局この二人が絡んでいたという事である。

2015-05-01-040156
最悪の状況だが、不幸中の幸いか、コンパロとアラタが混乱に乗じて何とか逃げ出すことができた。

2015-05-01-040251 2015-05-01-040311
事務所で手に入れた機密情報を見るとそこには「パラダイス・ロスト計画」というものが。
デジタルシフトもこの計画の副産物に過ぎないという。

どうやら今後この計画が事件の鍵になってきそうである。

2015-05-01-040438
と、まとまりついたところで杏子がコーヒーを出してくるのでコンパロは悠子と逃げ出す。
アラタは疑いなくコーヒーを頂こうと残ってしまった。

2015-05-01-040521
アラタの悲痛な叫びが事務所にこだまするのであった。

第二回 秋季例大祭 10/18 サークル参加

どうも、作者さんです。

ここ最近こちらのブログをあんまり更新できていませんでしたが、見事に原稿修羅場マンしてました。

そんなわけで本の入稿も終わりましたので、告知をさせて頂きます。

10/18に行われる第二回 秋季例大祭にサークル参加致します。
サークル名は作者の戯事、スペースはこ-06bです。

サークルカット

サークルカット

今回の新刊はメディこころ小傘の3人がわいわいほのぼのと戯れる、そんな4コマ漫画です。
おまけにメディの職業体験という4コマも3ページほど入っております。
是非お手に取って頂けると幸いです。

01

メディのこころは雨傘ステップ

サンプル1 サンプル2

pixivはこちら

また新しい情報がありましたら更新させて頂きます。
どうぞよろしくお願いします。

デジモンストーリー サイバースルゥース プレイ日記16

放置していたノキアのところへやってきたコンパロ。

2015-05-01-012808
突然怒られるやらナンパされたらどうするやらキレッキレ状態のノキア。

2015-05-01-012818
もはや慣れたコンパロの冷静な反応。

2015-05-01-012837 2015-05-01-012847
しかし盛り上がる一方のノキア。
このゲームの選択肢は大して展開に影響しないのである。

2015-05-01-012854
良い所に突っ込みにくるユーゴ。
まぁユーゴに取っては悪い展開でしかないけど。

2015-05-01-012908
早速ナンパ勧誘するノキア。

2015-05-01-012927
しかしユーゴの正論によりあっさり玉砕。
ノキアがイケメンを許してもイケメンにノキアは許されなかった。。。

そんなこんなでユーゴには断られたが、ノキアは自分で賛同するメンバーを集めるんだと言い始める。
拒否権のないコンパロは強制的に協力させられ、ノキアと共にクーロンの奥へ進む。

2015-05-01-013100
クーロンには意外にも乗り気なハッカーがいるわけで、交換条件をクリアしながら仲間にして行く感じに。

2015-05-01-013109 2015-05-01-013133
勝手に時給契約するコンパロ。

2015-05-01-013215 2015-05-01-013303
2015-05-01-013329 2015-05-01-013403
他にも悩みを聞いたり戦ったりなんやかんや。
まぁ全部コンパロが解決するんだけどね!!

2015-05-01-013421
何故か手柄を全部取られたようにノキアの元に集うハッカー達。

2015-05-01-013447
それを遠巻きに見ていたユーゴがコンパロに近づいて、ノキアを守ってやれと言う。
なんだかなぁって気持ちが隠せないコンパロであった。

2015-05-01-013525
うん、拒むとかないから好きにやってくれって感じだよね。
アラタの気持ちが良く分かった一件でした。

 

さてさて、ここからはいつもの依頼を紹介していくパートなのですが、今回は何とも夢のある怖いお話がありました。

2015-05-01-015710
事務所に飛び込んできたのは以前にも来たことのあるオカルト研。

2015-05-01-015747 2015-05-01-015756
何でも彼女らの姿の人形が売られているという。

2015-05-01-015828 2015-05-01-015832
「リビングドール倶楽部」、通称リビクラという怪しい組織がその実行犯らしい。
今回は妙にガチな犯罪性の事件を持ち込んできたものである。
取りあえず私にも一つくれ。

2015-05-01-015948 2015-05-01-020001
何はともあれまずは捜査だと秋葉原に行くと怪しげなセールスマンが。
一先ず話を最後まで聞いてみる。

2015-05-01-020008 2015-05-01-020013
なんとノキア人形が!
しかしこんなところでもブサイク扱いされるノキアはホントにブサイクという設定でいいのだろうか。
まぁ、私もそれはいりません。

話を聞くに、ちゃんと理想の少女を提供してくれるらしい。
ただし、これには条件があるという。
その条件は……

2015-05-01-020056
それはない。

どうやら本当にオカルト研が言う組織は存在する様で、今度はその人形の製造元を当たってみることに。

2015-05-01-020111
で、セールスマンのすぐ近くに怪しい場所が。
というかネットワークの中ですか、きな臭くなって参りました。

2015-05-01-020542
奥に進むとそこにいたのは何とも厄介なデジモン。
デジモンの映画の時を考えるとこいつなら確かに人形位作れそうだわ……。

2015-05-01-020605 2015-05-01-020723
という事でバトル。
こちらは育成メンバーだがまぁ、相手も完全体1体なので大した苦労もせず撃破。

2015-05-01-020747
倒したインフェルモンから謎のURLをゲット。
どこに繋がる物なのだろう?

2015-05-01-020809 2015-05-01-020842
一先ずさっきのセールスマンに経緯を話しつつお縄に……
って全然捕まえる間もなく普通に終わったが。
依頼は解決したし良いって事なんですかね。

2015-05-01-020933
その後、コンパロはインフェルモンを倒した時に手に入れた謎のURLにアクセスしてみる。
そこは電脳空間のとあるスペースだった。

2015-05-01-020945 2015-05-01-020959
この空間を「人様の部屋」という男子が。
その男はここを電脳空間だとは思っていなかったようだ。
どうやら謎のURLとはリビクラ被害者のスペースへのURLだったようだ。

2015-05-01-021038
帰ると杏子からこんな話が。
要点をまとめるとこうである。

リビクラというのは、理想の少女を提供する代わりに部屋から一生でない条件を掲示する。
で、契約した人は眠ってる間にその部屋に移動させられるわけだが、実はその部屋は電脳空間の部屋で、眠っている間に勝手に電脳空間にログインさせられるようだ。
つまり理想の少女達も電脳空間内のアバターであると。

そして、現実世界の体はというと、そのリビクラの業者が一生電脳空間から帰ってこないであろう体を貰い受け、海外に臓器などを売り飛ばしてしまうという何とも恐ろしい業者だったわけだ。
美味い話には裏がある。そんなちょっと怖い話だったわけだ。

 

謎のURLの先にいた男は、コンパロから言われたことが少し気になり、もし電脳空間ならとコンソールを探してみる。
そこには……

2015-05-01-021205